オアシス・スクエアー


3連休、今回も、どこも行かない我が家は、
また夕食を兼ねて、新名所を訪ねて来ました。

今回は、水辺のリゾート気分が味わえるOasis Sqareです。
(Jalan PJU 1A/7A, Ara Damansara, 47301

駐在員向けのローカル雑誌で見つけました。



f0339434_00484803.jpg



新しく出来たコンドミニアムやオフィス棟か立ち並ぶ一角にあって、
噴水のあるプールを囲むように
おしゃれなレストランやカフェ&バーなど2階建ての建物が並んでいます。





f0339434_00480737.jpg

雰囲気たっぷりのチャイニーズ・レストラン。




f0339434_00501925.jpg



見慣れたはずのRAKUZEN(和食)も御覧のように高級感たっぷりです。





f0339434_00493662.jpg




一番のにぎわいを見せていたのは、こちらのシーフードレストラン。
次回はトライしたいな~。



f0339434_00523699.jpg


でも、我が家のお目当ては、やっぱりタイ料理なんですよね。





f0339434_00510810.jpg

”サワデイ・カ~”

高級感のある店構えですが・・・。





f0339434_00541788.jpg
f0339434_00555655.jpg
f0339434_00550664.jpg

一応、定番のメニューをオーダーしたところ、
お味は、いたって普通。

平日のランチなら、お値打ち感はあるかも知れませんね。
でも、ここはなんと言っても、夜がオススメのエリアです。

昼間は暑いKLですが、
夜は、外で食事を採りながら、夕涼み。emoticon-0167-beer.gif
おしゃべりしながら、近場でリゾート気分に浸る。
それには、ピッタリの場所なんですが・・・。


出店しているお店は、大手資本のチェーン店だったり、割高だったり・・・。
オシャレさ最優先な感じです。

雰囲気は、洗練されているし、お味もまあまあ・・・。
リピートするかは、何とも微妙なところです。emoticon-0141-whew.gif





f0339434_00532672.jpg


レモングラスティーを飲みながら、
目の前のテーブルに座っていたインド人のグループを何となく見ていたら。。。





f0339434_00513835.jpg


私達の横のテーブルで食事をしていたフィリピン人の女性3人が、
そのグループのナニーさん達と判明!

一品はオーダーしてもらっていましたが、すぐに食べ終わり、しばらくは、おしゃべり。
その後は、インド人の子供達のベビーシッターをしていました。


こういう光景、KLでは、よく目にするのですが、
どうも日本人の私には、なかなか馴染めません。




f0339434_00565571.jpg



国を離れ、住み込みのメイドさんやナニーさんをしなから、
家族や子供達へ仕送りをする彼女たち。
また、KLでは、レストランで働く人の多くは外国人です。
人件費の安い外国人労働者に、
マレーシア人の生活は支えられている部分が多いのです。

そんな光景に出くわすたび、
いろいろなことを考えさせられます。


日本ってまだまだ”平等”なのかも・・・。



f0339434_19123797.jpg


いつも屋内で食事をとるので、イルミネーションを楽しみながら、
とてもリフレッシュすることが出来ました!

遠出をしなくても楽しめる場所が、少しづつKLにも増えて来ているんですよね。



そして、出かける先々で、
自分たちの置かれている環境について
考える機会を得ることが出来るのは、とても幸せなことです。

これこそが、私にとって、
海外生活の楽しみなんだなぁ。。。




人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by katcat2121 at 2014-10-07 01:09
こんばんは!
新名所巡り イイですネ!
近年 どんどん 進化する マレーシア! ガイドブックだって追いつきませんもんネ!
ホント 涼しげで 夜のお散歩だけでも イイかもしれませんネ!

タイ料理 自分も好きです!(≧ω≦)b

ナニーさんたち… 逃避行していても よく見掛けます
欧米人のいかつい野郎が 彼女たちに 荷物を背負わせ 身の回りの世話をさせながら
旅を重ねています!
男は 大抵手ぶらです 金で買ったのだから 当り前的な考えのようです
ムカつきます!
彼女らは 日本と違って お小遣い欲しさではなく 身を売っているわけではなく
家族の為に 働いているわけで それしか 方法がない人達も沢山居るのですよね…
家政婦として 住み込みの場合は 虐待されることもあり なんだかなぁ~と、思います
が、彼女たちって それでも 底抜けに 明るいんですよネ!
昔、一時的に フィリピンの女子と、暮らしたことがありましたが ホントに 明るくて
その笑顔の裏には 涙が枯れるほどの苦しみがあるというに
にっこり 笑われると、逆に 自分の方が ホロっと、なっていました

なんだか 意味不明ですが お許しを! 人( ̄ω ̄;)
Commented by JKJasmine at 2014-10-07 15:38
katcatさん、
こんにちは。
いつもコメントありがとうございます!
いろいろなところを旅されているKatcatさん、
私とは比較にならない程、アジア通でもありますよね。
もっと、不条理な光景にも遭遇されているんですね。

私も、彼女たちに出くわすと、ついついどんな環境なのかなと気になって見てしまいます。
それが仕事とはいえ、切なくなることもしばしばです。

Katcatさんが、アジア好きなのは、フィリピンの女の子と交流があったこともあるんでしょうね。
日本人だって、苦労の多かった時代もあり、これからの事だってわかりません。。。
いろいろな思いが胸の中を交錯します。
Commented at 2014-10-07 17:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-10-07 17:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bayswater92 at 2014-10-07 17:57
こんにちは、ロンです~!
味は、普通だったのですか・・、それは、少々残念?でも、きれいなところですね!
レストランにナニーさんが、同行なのですか?!初めて知りました~!
フランスでは、ベビーシッターが、大人が外出中、面倒を見て、寝かせる・・。と、いうパターンが、ほとんどだと思います。フィリピンの人たちは、フットワークが軽いですよね。国外も躊躇することなく、仕事にいけるというのは、すごいな・・って、思います!
Commented by JKJasmine at 2014-10-07 18:28
ロンさん、
こんにちは~。
ナニーさんというより何でもこなすメイドさんといったほうが適切かも知れません。
最近では、とても若いカップルでもメイドさん付きでレストランに来ていますし、コンドミニアムにもメイド部屋が作られているところが多いんですよ。
家事や育児を任せて、仕事を持つ若い人が増えているんでしょうね。
私は、住み込みのメイドさんって、どうも気をつかってしまいそうです~(汗)
Commented by JKJasmine at 2014-10-07 23:32
鍵コメさんへ、
激励のメッセージ、ありがとうございます。
根がお気楽で、ゆるい性格なので、それなりに楽しんで暮らしております♪
敢えて言わずとも、それが出ているブログかと思いますが・・・。(笑)
こんな小さなブログを見つけてくださり、感謝です!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by JKJasmine | 2014-10-07 00:00 | Comments(7)

猫と暮らすマレーシアライフ


by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧