Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

シンガポールで一番美味しいクロワッサン Tiong Bahru Bakery


”シンガポール一番美味しいクロワッサンの店”
そんな文字を見たら
パンをこよなく愛する私としては
行かないわけにいきません。101.png
そんなわけで興味を持ち、
初めてテイオンバル地区を訪れたのが
2014年のこと。



今回もまた、久しぶりに散策してみたくなりました。
ここは、東京で例えていうなら谷中かな。
古くからの住宅は同潤会アパート風で、
懐かしい昭和な雰囲気が漂うエリアです。





3年ぶりに来てみると、
駅の周辺には
新しいショッピングモールが出来ていて
随分と便利になった模様。

続々と政府系の公団の建設も継続中で、
若い人を中心に
街の人口はかなり増えているようでした。



でも、一度このエリアに入ると
何も変わらず以前のまま。
時が止まっているかのような静けさです。
設備も相当古いので、
住み心地が快適かどうかは
人それぞれかも知れないけれど、
シンガポールの風情が漂い
町歩きにはなかなかオススメです。




f0339434_09292913.jpeg

コンクリートジャングルに住む人が
癒しを求めて訪れるのか
周辺には
こだわりのお店が増えて来ているようでした。
一見対照的な高感度な雑貨店、
輸入食材店やバーのようなオシャレなお店も点在。




f0339434_12481344.jpeg


その一方で
地元の人はマイペースな暮らしぶりで、
覗き込むように訪れる外国人や観光客に対して
ほぼ無反応。
でも、そんなところもまた良しなんだなぁ。





f0339434_09295991.jpeg

さて、地名を冠したTiong Bahru Bakery。
すっかり有名になった様子で、
その後、ラッフルズシティモールや
オーチャードなどにも出店していたけれど、
ここのパンは
やはりこの雰囲気の中でたべると
一味違うような気がするんです。



f0339434_09302645.jpeg


テラス席だと時に暑い日もあるけれど、
ここで食事をしている外国人が多いのも納得。



f0339434_12483695.jpeg


わざわざ遠方から来る常連さんも多いようでした。




f0339434_09305000.jpeg

お留守番をしている家族に
クロワッサンを持ち帰ろうとしたところ、
ちょうど焼き上がり時間に当たって
予定外にイートインしてしまいました。
もちろん、翌日の朝食は大好評でしたよ〜。




f0339434_09311790.jpeg


1泊だけの滞在でしたが、
2日目は朝から地下鉄で西へ東へと移動をして、
夕方ラッシュ時の地下鉄で空港へ。

自宅に戻ると、
ついさっきまで町歩きをしていたことが
夢の中の出来事のように感じました。

”明日の朝食のパンを買いに、
ちょっとシンガポールまで”
そんな風に言えたらいいのにな。



by JKJasmine | 2017-06-25 08:09 | 旅行 | Trackback
トラックバックURL : http://bluesomali.exblog.jp/tb/27920734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

最新の記事

星乃珈琲店オープン!
at 2017-12-15 14:37
1ヶ月振りの更新です。
at 2017-12-12 15:29
帰省のあり方
at 2017-11-10 07:12
ブランク
at 2017-11-08 18:22
雨の朝
at 2017-10-31 10:45
KLに戻っています。
at 2017-10-23 14:03
東急線の車内にて
at 2017-10-13 21:20
秋を見つけた。
at 2017-10-04 19:07
シンガポールフライヤー 初体験
at 2017-10-01 00:07
シンガポール街歩き いつもの..
at 2017-09-29 20:09

検索

ブログジャンル

海外生活
猫