Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

緩いおもてなし


f0339434_19354359.jpeg


ミッドバレーに用事があったついでに、YEAST でランチ。
出来るだけ日本クオリティーのお店選びをしたつもりでした。
でも、決して混んでいるわけでもないのに、オーダーをしたくても誰とも目が合わない。
マレーシアに戻って来たんだなぁー.と実感するのはこういう時です。



f0339434_19293087.jpeg

スタッフ同士で戯れていたり、それぞれが自分の作業をしていたり…。
でも、お客さんにサービスするための目配りがないのが共通点。


全く悪気はないんです。
日本とはサービスに関する感覚が違うだけ。

”少しぐらいオーダーを取り違えたって、お客さんを待たせたっていいじゃない”って思ってるし、ミスはあって当たり前と思ってるみたい。
マネージャーからしてそうなので、一向に改善されないままです。
お客さんの方も同様で、サービスの質が低くても、まぁこんなものだろうと諦めている感じ。
長く住んでいる私たちは、そんなことにはもう慣れっこ。
充分に分かっているはずなんだけど。。。

きめ細やかな日本的サービスにどっぷりと浸って帰って来た直後だと、マレーシア流の緩さに対してにすぐには適応できず、ついついため息をついてしまう私です。



f0339434_19332200.jpeg



先日、マレーシアに関するテレビ番組に出演していた友人が、”日本と比べて物価が3分の一ということは、サービスも3分の一なのは当然のこと”と言っていたっけ。
確かに全くその通りなんだけど、そういうお店ではないと思って来たものだから。




f0339434_19280904.jpeg


今日のお店は、日本とほぼ同等の価格のお店でした。
その分、スタッフ教育も出来ているまともなお店と思っていたので、ついつい日本と比較してしまって不満な気持ちに。





f0339434_19262163.jpeg


”郷においては郷に従えって言うし。。。”
そう自分に言い聞かせながらも、まだまだ日本を引きずっているな〜と思いました。

そんな私でしたが、スタッフ達の人懐こい笑顔で見送ってもらった時に、今度は良い意味で、マレーシアに戻って来たことを再び実感することになりました。

日本では緊張感に満ちた表情のサービスが多くて、余裕のなさや大変さが窺われる仕事ぶりに接することが多かったなと。

日本のサービスは、おそらく世界トップクラス。
でも、マニュアル通りの仕草やぎこちない笑顔には、度々不自然さをも感じたりはしないでしょうか。
日本的なサービスが溢れる環境にしばらくいたせいか、久しぶりにKLに戻って来て出かけたレストランで自然な笑みを向けてくれたスタッフの表情から、懐かしさと癒しをもらった気がしたのです。
緊張感やストレスが少なそうな環境にいる彼らの心のゆとりとでもいうのかな…。

気持ちの良いサービスって、果たしてどういうものなのだろう。
日本とマレーシアを行ったり来たりしていると、時々判断がつかなくなります。




by JKJasmine | 2017-07-22 08:19 | マレーシア生活 | Trackback
トラックバックURL : http://bluesomali.exblog.jp/tb/27987692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

最新の記事

小さな命に遭遇
at 2017-08-21 12:29
at 2017-08-08 17:07
Grab Carの自由人へ
at 2017-08-03 17:21
松山 ビストロ ラングドシャ
at 2017-08-02 07:30
ガーデンチェアを買い換えました
at 2017-07-31 07:22
ハトを見ていた午後
at 2017-07-29 08:13
ちょっと嬉しかったランチ
at 2017-07-27 19:07
松山 大街道の夏祭り
at 2017-07-25 10:58
緩いおもてなし
at 2017-07-22 08:19
The Last Minute
at 2017-07-20 07:03

検索

ブログジャンル

海外生活
猫