Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:日常( 72 )

京都からのおくりもの

心待ちにしていた本が手元に届きました。
送り主は
京都在住の学生時代の友人。👨‍🎓
”お気に入りの本をプレゼントするね!”と
わざわざマレーシアまで送ってくれたのです。📮

手書きのメッセージも添えられていて感激〜。
懐かしい学生時代の面影が浮かんで来ました。


📖☕️


最近の私ときたら、
読書といえばKindleばっかりで
本とは、ワンクリックで購入するもの。

確かにダウンロード後に
即 読めるのは便利なことだし
日本の書籍が入手しずらい海外に暮らす私には
とってもありがたい”進化”なのだけれど、
ワクワクと本を待つ時間も
はるばる海を越えて届けられたことも
いつになく新鮮で、とっても嬉しかった。


プレゼントしてもらった本は
優しい紙の温もり。

出版に携わる人たちは、
おそらく紙質や色合いはもちろんのこと、
手に取った時の感覚から
本の帯に至るまで
こだわり抜くものなんだろうな。


無機質な画面に向かい、
人差し指でページをスライド。

バーチャル読書をすることが多くなった私に
そんなことを思い出させてくれるような
ほっこりと優しい手触りの本です。



f0339434_19080155.jpeg

”こころを見つめる言葉”

ダライ・ラマ14世の”ツイート集''
というところが 今どきっぽいですね。

珠玉の言葉を集めた書は、
野に咲く花のようにシンプルだけれども
心に響くものばかり。


様々な人種や宗教やバックグラウンドの人々が行き交うクアラルンプールでの暮らし。

ここでの生活の中で感じ取る
時に言葉にできないような思いに
風穴が開くようなフレーズもありました。



f0339434_19082034.jpeg


私からは、お礼に
マレーシアらしいお花を届けたいと思ったけれど、
叶わないのことなので せめて写真だけでも。。

ステキな本をどうもありがとう〜。
大切にさせてもらいますね。




[PR]
by JKJasmine | 2017-06-01 07:00 | 日常 | Trackback

辻利カフェ マレーシア一号店で



もはや日本のデザートの代名詞のような
”マッチャ・アイスクリーム”に代表される
抹茶系デザートはマレーシアでも大人気。
UPTOWNにオープンした
辻利のマレーシア一号店に行ってきました。


f0339434_17294585.jpeg


以前 ISETAN LOT10 に
アンテナショップを出していましたが、
そこでの反応が良かったのかな。
ついにKLに進出!
嬉しいですね〜。


あまり目立たない立地にあるせいか、
ここが日本の有名なお茶屋さんと
気づく人は少なそう。
ちょっと もったいない気がします。

せっかくだから
看板も、日本的な地味で上品なものより
もっと目立つが良いのにな。



f0339434_17290820.jpeg

また、
お茶の葉や茶器などのデイスプレーのみで
解説等がないのは残念な気がしました。
デザートやお茶はローカル店と比べて高価でも
ぜひ、ジャパンクオリティーの良さを
伝えたいところですよね。




f0339434_17261427.jpeg

光が足らずボケてしまいましたが、
デザートは日本のクオリティーそのまま。
ふだんはアイスクリームを食べない私も
しっかりいただきました。
癒されます~♪




f0339434_17292883.jpeg


一番奥に”Tatami Room”と称する
ごく普通の板の間があったので
床に座ってのお茶の時間。

ふと見るとテーブルには、
いろいろな”ルール”が書かれたプレート。

例えば、
・4人で利用し各自オーダーすること
・45分以上の利用はお断わり
(時間になったらエアコンと電気が消える)

・お子様は飛び跳ねたりしないよう
・器物破損の場合は請求します

などとあったけれど、
これには、ちょっと違和感あるなぁ。。




f0339434_17251223.jpeg


確かに、日本人から見れば
マナーやモラルに疑問ありという人は多いけれど、
ルールを遵守する人が少ない傾向にある
ローカルの人たちに
こういう日本的な細かさや厳しさは
どのように映るのだろう。。。


現に、他にはお客さんはほとんどいなく
和室を二人で占領した私たちを
店員さんは気に止める風でもなく。。

緩くて子供に寛容なマレーシアの人々には
好まれなさそうな内容の注意書き。

”それに、所々英文もオカシイよ。。”
と、主人。

アイスクリームとお抹茶を味わいながら
ひとしきり談笑し、
海外進出するなら
もっとその国の文化にあった臨機応変さが
必要なんじゃないかなと話したりしたけれど。。。

だんだんと
そもそもローカルの人たちは
このプレート自体を
読まないんじゃないかというような
気がしてきました。😅

余計な心配ですね〜きっと。

🍡🍵


内装や醸し出す雰囲気に関しても
どうしてもローカルっぽさが出てしまいがち。

日系店だからと期待しても、
中途半端だったり不思議空間だったりというのは
とってもよくあるパターン。

でも、
日本人には物足りなくとも
ローカルの人たちが居心地がよければ、
それで良いのかも知れないな。


また、本物の抹茶アイスの味が恋しくなったら
出かけていきたいと思います♪

[PR]
by JKJasmine | 2017-05-31 07:15 | 日常 | Trackback

久しぶりのひとり時間

一時帰国から戻って以来、
初めて出来たひとりの時間、約2時間。

出来たというより、
皆でランチに出かける時に準備ができず
私だけお留守番を決め込んだことで
舞い込んだという感じかな。

当分は、来月初旬に大きなテストを控える
次男中心の生活になり、
それぞれが出来る形で
バックアップ体制を敷いている我が家。

主人のように
直接勉強をみたりという方法もあるけれど、
何歩も引いた形で
その時々で家族全体のサポートをするのが
私の役回りなので、
時々今日のように
いろいろなことを優先しているうちに
ついつい待ちくたびれたり
タイミングを逸したりし
チームから離脱するひとコマがあります。




f0339434_15224541.jpeg


和食ランチに行けなかったのは残念な気もするけど、
これはこれで大切な私の時間。
時々、シアンの鈴の音だけが聞こえてきます。



[PR]
by JKJasmine | 2017-05-28 15:36 | 日常 | Trackback

一足早いクリスマス気分





f0339434_23174041.jpg

開催中の更新が出来ずに残念ですが、今月上旬に開かれていた恒例のBSCのバザールに行ってきました。
こちらの会場のバザールは良質の商品を扱うブースが出店するので、毎回見て回るのが楽しい企画です。




f0339434_13023903.jpg

10月に続き、今年3回目でした。
ハロウィーンは既に終わっていましたが、堂々使い回しの看板!
手作りスイーツやオーガニックのナッツ類、ハンドメイドの革製品など、こだわりのものがたくさん♪





f0339434_13020475.jpg


当時、かなり早いタイミングでしたが、クリスマスオーナメント専門のブースを発見しました。
どこよりも早いと、目にも新鮮なものですね。
小さくてかさばらないこともあり、衝動買いをしてしまいました。
いかにもドイツからの輸入品らしい可愛らしさ♡


f0339434_23433631.jpg


中には電池式の豆電球が入っていて、ライトが灯る優れものです。
毎年、小さいものでも新しいオーナメントが並ぶと、気分も変わりますよね。





f0339434_23442976.jpg


ところで、先日シャンプーをして、浴びてしまった油も大方落ちてスッキリしたシアンですが、それでもまだ、しっとり気味の箇所がありました。
もう一回、その部分だけでも洗ってあげようかと話していた矢先、我が家の自称カリスマ美容師(主人)が、ブラッシングついでにスキバサミでトリミングを試みてしまったのです。
もちろん、かなりの不評!047.gif

カットモデルのシアンは、ふて寝気味。
早く伸びないかなぁ。。。


[PR]
by JKJasmine | 2016-11-17 00:13 | 日常 | Trackback | Comments(8)

結婚記念日でした

先日、結婚記念日を迎えるにあたって、いつものように、我が家の記念日の定番である笹川さんへ出かけて行きました。
当日の予約をしたところ電話に誰も出なかったので、開店前の時間だからかな?と思い、直接向かいました。
すると。。。。
まさかの閉店!?

KLにあって、日本以上のクオリティのものが戴けるお店として貴重に思っていたのですが、とっても残念です。。。








f0339434_22295031.jpg




急遽、華家さんにお店を変更をして、記念日ランチをしてきました。
記念日といっても、息子たちの話題の中心は、相変わらずポケモンGO。
いつものランチと大して変わらない会話でしたけど。013.gif





f0339434_22314368.jpg



結婚記念日なのだから、この日くらい夫婦二人でゆっくり会話を楽しめたらとも思うのですが、何だか一緒に来るのが当たり前のように思っている息子たち。




f0339434_22283497.jpg


笹川閉店ショックを抱えての訪問でしたが、こちらのお寿司もなかなか美味しい♪
茶碗蒸しやお味噌汁そしてサラダまでも、すべて同時のサービスというところだけが残念かな。




f0339434_22302485.jpg


そうそう、女性パティシエが作る繊細なデザートが、こちらのウリです。
お寿司のあとにデザートの盛り合わせがつくセットコース。
ショックから、早くも立ち直りつつある自分でした。笑





f0339434_22400904.jpg


夕方、インターフォンが鳴り、いきなりランの花が届いたのでビックリ。
主人が、いつの間にかオーダーをしてくれていたようです。
実は、先日、知人の奥様の退院祝いに一緒にランを選びに行ったばかりでした。
その時、もしかしたら、羨ましそうな顔をしていたのかな〜私。笑

思いがけないプレゼントに感激でした。
南国のマレーシアでは、ランはとてもポピュラー。
気候にも合うようで、長持ちしてくれることも理由なのだと思います。

パープルのランの大きな鉢植えのおかげで、リビングが一気に華やぎました。
どうもありがとう〜。


[PR]
by JKJasmine | 2016-10-17 00:07 | 日常 | Trackback | Comments(16)

たまには、テラスでランチでも♪

3連休の週末でしたが、特別予定もなかったので、気分転換にテラスでランチが取れるところへ出かけることにしました。
向かったデサパークシティーは、広大な敷地を一つのコミュニティーとして丸ごと開発した地域で、セキュリティーゲートの中に、インター校あり、病院あり、ショッピングセンター、共有ジムありという充実ぶり。
マレーシアには珍しくオープンな公園も併設されています。





f0339434_11374895.jpg


一見すると外国人居住区のようですが、実際はローカルの富裕層が住む欧米風の町並みが美しいKL郊外の住宅地です。
もし、我が家にも小さな子供がいたり大型犬を買っていたりしたなら、憧れたかもしれないなぁ。
実際は、クルマがないとコミュニティー内の移動すら厳しいという環境なので、我が家には無理そうですが。。。



f0339434_11335461.jpg



せっかくエアコンなしのお外ランチをしようと思って出かけてきたのだからと、少し迷ったけれど、Social のテラスに決めました。
やはり外だと少し暑いものの、幸い湿度が低めだったので、直射日光が当たりにくい隅の席へ。




f0339434_11360436.jpg



人工池のある公園ビューが広がるテラス席は、開放感があって最高です。
公園も、とてもキレイにメンテナンスされていますよ。
ここは、なんだかマレーシアではないみたい。






f0339434_11312010.jpg



メニューも、洋食、オリエンタル、ローカルフード、そして日本食らしきも。
なぜか、日本食のカテゴリーが、”Japanese"ではなく”いただきます”となっていたので、直感的に避けました。笑





f0339434_11303988.jpg



一番奥のコーナーは、ペット同伴もOK!
早起きして、ここで朝食をとったら気持ちよさそうですね。


f0339434_11400486.jpg



湿度の高い日だと、外ランチは暑くて苦手ですが、この日は風が爽やかで快適でした。
お酒が好きな方は、ビール片手の夕涼みもよさそう♪
でも、やっぱり私は、この公園の景色が楽しめる昼間の方が好きかなあ。。。





[PR]
by JKJasmine | 2016-10-06 20:50 | 日常 | Trackback | Comments(8)

暑中お見舞申し上げます

f0339434_16120547.jpg


暑中お見舞申し上げます。

KL郊外のショッピングセンターに、いかにもマレーシアらしい愉快な展示があったので、写真に収めてきました!



f0339434_16135492.jpg


デフォルメされているもの、マレーシアあるある〜という感じで微笑ましいです。



f0339434_16131370.jpg

関東地方も梅雨明けしたようですね。
私は、北海道におりまして、まだ日本の真夏の暑さ知らずです

しばらくしたら、またKLへ戻ります。
みなさま、どうぞお身体に気をつけてお過ごしくださいね。


[PR]
by JKJasmine | 2016-07-29 00:00 | 日常 | Trackback

ウインブルドンと誕生日


テニスをするのも観るのも大好きな主人。
ウインブルドンテニスのこの時期は、深夜もテレビ観戦していることも珍しくありません。

この時期になると、実は、私も感慨深いものがあるのです。
四半世紀も前のことになってしまいましたが、当時イギリス在住だった私達は、初めて迎えた夏のウインブルドン観戦に出かけました。
当時、松岡修造選手がまだ現役で、参加していたのですよ。
日本人男子としては、おそらく彼だけだったと思います。

参加しているのは、華やかに報道される有名選手ばかりではないということが、会場に足を運んでみて良く分かりました。
ほとんど観戦する人もいないコートで、夕方遅い時間からのプレー。
コートの脇を、興味なさげに通り過ぎる人達さえいる環境でした。
それでも、試合に集中していた彼。
オーラをまとっていて、なんてカッコイイ人なのだろうと思いました。

友人のつてで選手達が控えるキャンティーンの中に入ることも許されたのですが、目の前にいたのが、まだ日本では有名になる前の(クルム)伊達選手。
今思えば、スゴイことですね。

ウィンブルドン独特の雰囲気を味わい、たくさん日光を浴び、興奮してちょっと疲れて帰宅した私。
それが原因だったのかどうか全く不明ですが、予定よりも3週間も早く、その後まもなく長男を出産することになったのでした。

そんなわけで、ウインブルドンテニスの時期になるたびに、あの夏の暑かった日のことを、懐かしく思い出す私なのです。




f0339434_00475827.jpg


今日も、ご訪問ありがとうございます♪


[PR]
by JKJasmine | 2016-07-05 00:39 | 日常 | Trackback | Comments(10)

父の日ランチ @笹川






f0339434_17162599.jpg


今日は、父の日。
ということで
日本料理店、笹川で
お寿司ランチをいただいて来ました。



f0339434_17170902.jpg

”父の日”ですから、主人が主役。
(写真と本人は関係ありません。笑)

次男に予約の電話をかけさせました。
英語&日本語で無事予約!

父親の代わりに電話をしている
ということを伝えた為か
こちらのお面がかかる
個室を用意して下さいました。





f0339434_17155443.jpg

こちらお店のランチは、
どれも美味しくてお値打ちですが、
我が家は、今はお寿司コースの大ファン。




f0339434_17151219.jpg


こんなにキレイで美味しいマグロが
ランチなら、
でも手頃な価格でいただけるので、
最近は、一時帰国の際、
お寿司屋さんに駆け込むことも
なくなりました。

父の日といっても、
息子達はまだ、二人とも学生。
父親に馳走してもらっているようなものです。

来年は、社会人になる予定の長男。
次の父の日は、
果たしてどこで?
不安でもあり
楽しみでもあり・・です。



[PR]
by JKJasmine | 2016-06-19 23:15 | 日常 | Trackback

新しいレンズを連れてタイレストランへ


f0339434_15290116.jpg


リニューアルしたばかりの
お気に入りのタイ・レストラン
RAMA Vへ出かけて来ました。
もちろん、久しぶりに美味しいお料理が頂けることも楽しみでしたが、
私にはもう一つの目的が♪





f0339434_15413863.jpg


それは、一時帰国の際、
持ち帰ったマクロレンズのお試し。
勝手に、自分の誕生日プレゼントと決めて、
少し早かったですが買って参りました!




f0339434_15372345.jpg


一時帰国中の日本では、
試す時間的余裕がなく、
KLの生活は、
自宅や室内がメインになるので、
今迄の”パンケーキレンズ”が
相変わらず重宝しています。



でも、ここなら、
程良い遠近感や自然光…
といった条件が整うので、
マクロレンズの使い勝手を知るのに
良いのではないかと。



f0339434_15260127.jpg


リニューアル後の RAMA V は、
食器も新しいものに。

ナプキンは、
王様の冠のイメージでしょうか。




f0339434_15293952.jpg



いつのも、ランチコース
(前菜のビュッフェ)を期待していったけれど、
ラマダン中とのことでお休みでした。
残念。。。




f0339434_15250859.jpg

そうそう、レンズですが・・・




f0339434_15331741.jpg

よりビビッドに撮れるような気がします♪






f0339434_15265169.jpg




f0339434_15233951.jpg





f0339434_15242339.jpg

背景のボケ感が良い感じ。
主役を引き立たせてくれますね。




f0339434_15225828.jpg


古い邸宅を改装したレストランですが、
柱を取り払いスッキリとリニューアル。

ガラス張りでモダンになり、
外のテラスが増設されていました。
お洒落なバーカウンターも傍らに。


次回は、夕涼みを兼ねて、
ディナーに訪れたいものです。
もちろん、マクロレンズも忘れずに連れて♪


[PR]
by JKJasmine | 2016-06-16 13:10 | 日常 | Trackback | Comments(6)

最新の記事

シンガポール街歩き  住人目..
at 2017-06-23 08:26
オーチャード・ロードで朝食を
at 2017-06-19 12:41
シンガポール街歩き  東京探..
at 2017-06-17 07:02
Level 33 in Si..
at 2017-06-16 11:46
旅行前後はタイ料理で
at 2017-06-14 00:58
癒される瞬間
at 2017-06-12 18:41
喉が渇いたよ。。。
at 2017-06-10 23:37
1日オリンピック選手に
at 2017-06-08 22:25
パパ先生は大変。。。Part3
at 2017-06-07 17:58
パパ先生は大変。。。Part 2
at 2017-06-05 07:29

検索

ブログジャンル

海外生活
猫