Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:息子たちの記録( 71 )

久しぶりのティータイム

f0339434_21510269.jpg

今日は、数日振りに次男とティータイム。

一日中バタバタしていて
ランチがシュークリームになってしまいましたが、
それはそれで良しとしよう。

f0339434_21510350.jpg


松山ロープウェイ商店街は、
観光客向けのお店が立ち並ぶ中、
良質な飲食店も多そう。
やっぱり、松山に来たら訪問したいエリアです。


f0339434_21510307.jpg


手作り風なケーキがショーケースに並ぶカフェは、
案の定、家族経営の
アットホームなステキなお店でした。🍰

f0339434_21510499.jpg


次男にとっては、
久しぶりのスイーツとコーヒーでした。
どちらもゆっくりと丁寧にサーブして下さり、ちょっぴり感動。
器もフォークの質感にもこだわりが感じられます。
''おもてなしの心を感じるね''と話ながら、
リラックスして美味しくいただくことが出来ました。

一口ずつ味わって美味しそうに食べる次男の姿も
''いろいろ、今までありがとね〜''
と言ってくれたその言葉も、
しみじみと、とても嬉しい午後でした。

by JKJasmine | 2017-07-08 21:28 | 息子たちの記録 | Trackback

さあ、夏休み!

夏休みが始まりました。
私がそれを実感するのは、キッチンの引き出しの奥に、そっとお弁当箱をしまう瞬間。
ひそかに安堵の気分に浸れるひと時なんです。


KLでは思うようにお弁当の食材が手に入らないので、たまにでも学食でランチを食べてくれると助かるのですが、その話になるたび決まって顔が曇る次男。
いまだにローカル色の強いものへ抵抗があるようで、”どうしてもお弁当にしてほしい”と。。。

たとえ私のレパートリーが少なくても”いつも感謝してるよ〜!”と言ってくれますが、お弁当の段取りのことがいつも頭の中にあるので、夏休み中は私にとっても開放感があります。




f0339434_21215589.jpeg


パパ先生のおかげで、期末試験の結果が良いものとなったこともあり、初日は豪華に労いのランチに出かけました。
もちろん一応の主役は次男ですが、皆それぞれのカタチで応援して来たので、4人でお茶で乾杯!🍵

インター校では、6月は学年末でもあります。
テストの結果も大事だけれど、各教科の先生が書いて下さるコメントの内容がおしなべて今までで一番良いものになったことが、親としては何よりでした。
”He has grown in confidence over this year and come out of his shell."
特に数学の先生のこのコメント、嬉しかったです!

学校生活においてはいろいろ大変なこともあるようで疲れ切って帰って来る日も多かったけれど、今の環境が辛いとは言わなくなったし、学校生活も楽しんでいる様子。
本当にこの一年間もよく頑張り、成長したね!

夏休みは少しゆっくり過ごそう。
大好きな日本では懐かしいお店を尋ね、一緒に美味しいものをたくさん食べよう。


by JKJasmine | 2017-06-27 08:36 | 息子たちの記録 | Trackback

1日オリンピック選手に

学校を1日抜けて、〇〇オリンピックなるイベントに参加した次男。
生物・化学・物理の中から、適当と思われる生徒を学校側がピックアップし、そのうちの一つに”ご招待”を受けたのでした。
といっても、交流イベントの一環のような位置付けでしょうか。
日本のように、全国から精鋭が集結するような規模のものでは全くないようでしたよ。


いくつかのインターナショナルスクールから参加してきた生徒とランダムなチームが組まれ、一緒に課題に取り組むというものだったらしく、日頃、他校の生徒との交流がほとんどない次男なので、とても良い刺激になったようです。

個人としては、それなりに活躍する場面はあったようですが、メダルがもらえるのはチーム単位のみ。
入賞には至らず残念がっていたものの、アジア人の方が計算能力が高そうだとか白人は発想力に長けた人が多いようだとか、わずか1日のオリンピックでも選手同士の国際交流や発見があったようです。

そうそう、せっかく晴れてメダルを取ったというのに、中には参加証が貰えれることの方が嬉しいと言っている生徒もいたそうです。
どうやら、それが大学出願の際の添付資料としても有効なので、たいそう魅力的なんだそう。
まさに、”参加することに意義がある!”って感じですね。


また、開催校の超豪華な設備などを羨ましがる発言もちらり。
特に校庭が、それはそれは広かったんだそうです。
マレーシアでは、一口にインター校といっても、レベルや設備、それに人種構成や費用もまちまちなので、細かい点を言ったらキリがない。
本人も2度の転校の末に行き着いた今の学校をとても気に入ってるはず。。。 
そこで、
”ちなみに一番羨ましいのはどこ?”と聞いてみたら、
”トイレがキレイなこと!”
なんだ、そんなことか。😅
今どき男子の発言だなぁ。



試験期間とも重なり、一時は負担だ〜とか面倒だ〜とかの後ろ向き発言をしていた次男でしたが、
”やはり参加してよかったよ〜。良い経験になった!”とお迎え時の第一声。
このイベントのために臨時送迎をしなければならなかった親としては、満足そうな表情はやはり嬉しいものですね。
当日の参加賞として、Tシャツを頂いて帰ってきました。
これがなかなかにカッコよくて、主人が密かにテニスウエアーとして狙っているようなのですが、それは断固阻止したいと思います。
一応''オリンピック''出場記念品ですからね。😊🇯🇵



f0339434_17093680.jpeg

by JKJasmine | 2017-06-08 22:25 | 息子たちの記録 | Trackback

パパ先生は大変。。。Part3

”怒涛”の期末試験が終わりました。
数学は良い評価が出たようですが、あとは結果待ち。
本人の自己申告によると、出来は教科によってまちまちだったようです。
でも、まだ受験はかなり先なので、反省点も含め明日に繋がれば、今はそれで十分だと思っています。


それよりも、今回の試験勉強期間を終えて感じたのは、親子共に成長する良い機会になったということ。

インター校で英語での勉強がどんどん難しくなって行く中、のん気な次男と傍で気を揉む主人。
どちらの気持ちも分かるし、どちらについて良いものやら。。。。
その狭間で、ずーっと悩んでいた私でしたが、
”自立のためにも、ここは一旦、本人の主体性に任せてみるべき”
という態度に決めたのが、今年の前半のことでした。
結果は、以前も書いた通り。
母親を味方に付けたと思ったのか、ラクな方へとなびいてしまったのです。

期末試験が迫り危険信号が点灯してから、手を引いていたパパ先生が再登場してくれ、そのおかげでどうにか乗り切る事が出来ました。
素人なので、ブランクがあった分、主人はさぞ予習が大変だったことでしょう。

さらに次男は
”短期間でここまで挽回したんだから、自分もやればもっと出来るのかも!”と自信までつけて貰いました。
度々反発していた”パパ先生”に対しての評価は、今回の件で一変したのではないかしら。

🗒

以前、長男の中学受験の際に聞いた塾の先生のお話が思い出されました。

”高校受験は、思春期と反抗期とが重なり大変だ。
中学受験は、目標に向けて親子で頑張れる最後の時期です。
上手に乗り切れば、その後の親子関係にも、プラスの効果がありますよ。”

我が家の場合、今回そのどちらも同時に経験した様な感じでしょうか。


📖


受験生としての生活は、まだまだ続きます。
これからもいろいろ大変な局面はあるのでしょうが、もしかしたら反抗期を乗り越えるキッカケになりそうな今回の出来事です。
次男においては自立にはまだ時間がかかりそうですが、日々少しずつ成長しているのも事実。
もうしばらくは、親も忍耐が必要なのかも知れないなぁと思います。
性格も、生きる時代も、学ぶ環境も違う息子と関わることで、私も主人も日々多くのことを学ばせてもらっているんですね。

あと少しすれば気づいてくれるかな。
勉強サボったのは、自分の幼さゆえだったこと。
今の苦労が、のちに自分を支えるチカラになるだろうこと。


f0339434_17091754.jpeg

by JKJasmine | 2017-06-07 17:58 | 息子たちの記録 | Trackback

パパ先生は大変。。。Part 2

今日から、試験週間が始まりました。
週末を返上し、好きなテニスも自主規制し、完全バックアップ体制だった主人。

親が子の勉強を見るのは本当に大変なことですが、親でしか出来ないこともあります。
むしろ、海外で学ぶ日本人学生にとって、一番の良き先生は親なのかも知れないな。
今回ほど、それを切実に感じたことはありません。

本人の進度やつまずき部分を理解し、日本語をベースに英語での勉強をみる。
常に横に座って、スケジュール管理をする。
体調や気分も考慮し、メンターの役割もこなす。
身近でこんなことが可能な家庭教師を見つけることは、ほとんど不可能だと思います。

反面、近すぎる関係だからこそ時々トラブルになるのだけれど、今回は、お互い一丸となって勉強したので、弱点が埋まってくるにつれモチベーションも上がり、次男の表情が明るくなって行くのが見て取れました。
また、信頼関係が築けていくにつれ、根気よく付き合う主人にも張り合いが出て来たようでした。
ここ数日という短期間で、低迷していた学力を本来の力まで戻してくれたパパ先生のサポートには、頭が下がります。


予習の甲斐があってか、一緒に解いた過去問では全て次男を上回る成績をとり、主人まですっかり学力向上〜!
家族のちょっとした尊敬を集め、いちおう労も報われたかな。110.png
ずっと夕食時のビールも控えて頑張っていた主人。
昨夜は、美味しそうに飲んでいたのが印象的でした。167.png
”パパ先生”、おつかれさま〜。


f0339434_23274872.jpeg

by JKJasmine | 2017-06-05 07:29 | 息子たちの記録 | Trackback

Quick Lunch @ 一風堂

明日からの試験を目前に頑張っている次男。
試験勉強とは、
いつも以上にお腹が空くようですね。


f0339434_15030087.jpeg

息抜きも必要なので、
本人の希望を叶えて
一風堂にランチに出かけて来ました。


時間が足りない状況下、
”短時間で済む・気分転換になる・元気をもらえる”
という我が家の条件にかなうのが
一風堂なんです。



f0339434_15031709.jpeg


海外展開をしている一風堂。
他国の様子はわかりませんが、
マレーシアでは高級路線なので
モノトーンの空間はリフレッシュになります。


それに元気いっぱいのフィリピン人スタッフは、
ホスピタリティー溢れる笑顔を
向けてくれる人が多いので
今日のような日には、ぴったりのお店♪





f0339434_15024263.jpeg


お値段的にはほぼ日本と同じくらい。
ローカルの物価を照らし合わせると
紛れもなく”高級麺”なのですが、
他にはないコンセプトで富裕層に人気です。



f0339434_15033644.jpeg

子連れでファミレス感覚で利用している人も
シャンペンやパフェを組み合わせて楽しんでいる人も
超ドレスアップしてやってくる人もいるけれど、
それぞれお互いを気にしていない空気。

ラーメンのみというのは、日本人くらいかなぁ。🍜
かつ”Kaedama”を追加しているのは、
我が家ぐらい(?)

さらに
”短時間で済むお店”という位置付けの私たち。
今日はいっそう、滞在時間が短かったです。😊


しっかりリフレッシュして戻って来ました。
試験勉強 午後の部、
始まっています。📖


by JKJasmine | 2017-06-04 15:28 | 息子たちの記録 | Trackback

パパ先生は大変。。。

受験学年に突入している次男。
あんまりその自覚がありません。

英語がほぼゼロの状態で来馬しインターナショナル・スクールに通う事になった次男。
いきなり高学年の教科を英語で受けるのは簡単なことではないし、相応の時間も要するので、未だもうひと頑張りが必要な教科もあります。
たとえようやく英語力が付いて来ても、その一方で勉強の内容がどんどん難しくなっていくものだから、辛いところですよね。

日本であれば、塾や家庭教師に頼ったり、時には友人同士で切磋琢磨なんてことも可能なのかもしれませんが、そういう環境も、ここには満足になく。。。
やはり日本語で”カユイところに手が届く”ような授業をしてくれる先生でないと効果が得にくいだろうと思うのです。




f0339434_21031411.jpeg



ここへ来て、得意教科であるはずの理科が苦戦気味になって来てしまいました。
来週の学年末テストは重要な評価対象ということで、本人もどうして良いものやら。。

そんな折、ついに見かねた主人が再度、教師役を買って出てくれています。

大変なのは、主人。
帰国子女でもない彼が、英語で理科3教科を、自分の時間の全てを捧げつつ夜遅くまで頑張って予習をしているんです。
時々辞書を引き、内容を理解し、教え方を考え。。。


親が子の勉強をみるのはオススメしないと、いろいろな方から言われます。
それには我が家も全く同感!
でも、海外ではそんなことも言っていられません。
主人も、早く本人が自立して勉強できるようにと根気よく働きかけを続けているけど、次男は年齢的なこともあるのか、自立心と依存心の間を行ったり来たり。
”パパ先生”に頼りたい気持ちがある反面、時々煙たそうな表情を見せる。
結果、しばしば父子バトルモードになることもあり、その都度、傍で気を揉む私です。119.png


だけど。。。
さすがにこの場に及んでは、もはや”背水の陣”
目下主人と次男は、来週の試験を乗り切るべく、心を一つに頑張って勉強をしております。
パパ先生の奮闘に感謝しつつ、私も微力ながらバックアップしたいと思います。




f0339434_22593471.jpeg


by JKJasmine | 2017-06-02 12:12 | 息子たちの記録 | Trackback

明日は何の日?

久しぶりの更新になりました。
blogをお休みしている間も、ご訪問して下さった方々、
本当にどうもありがとうございます。💞


マレーシアでも、明日は母の日です。
レストランでもフェアを企画していたり、お店でもプロモーションをしていたり。。
でも、スクールバスでの学校と家の往復ばかりな上、普段からショッピングにはまるで興味のない次男は、知る由もなしの様子。

月曜日に大きな試験を控えているのにも拘らず、今週はずっと体調不良気味の次男に配慮しなければと思い、前日は安息日にすべく、主人が企画してくれた母の日ランチを一日前倒ししようということになりました。
行き先は、記念日しか行けない大好きなお寿司屋さん🍣
でも、ムリは禁物ということで、まずは体調のお伺いを…。

部屋で半病人のようにゴロゴロしている次男に


🤵🏻; 明日何の日か知ってる?

🤔🤔🤔🤷🏻‍♂️🤷🏻‍♂️🤷🏻‍♂️

🙎🏻‍♂️. 間違ってなければ、Mother's day ⁉︎
🤵🏻 今日、お寿司屋さんにお祝いに行くことにしたけど、体調不良なら家でゆっくりしてる?

🙎🏻‍♂️. めっちゃ元気❣️

ということで、みんなで行って参りました。

f0339434_17481381.jpg



こだわり職人さんの握るお寿司にみんな大満足。💞
息子達には明日が何の日かというより、お寿司が食べられることが大事なのかも知れないなと思ったけど…。👀
まぁ、嬉しそうな表情を見るのが何よりですね。


来週からは一時帰国です。
一足遅れのゴールデンウィークと母の日が一緒に来るようで、楽しみな私です。

試験、頑張れ!👍



by JKJasmine | 2017-05-13 13:07 | 息子たちの記録 | Trackback

Yesterday Once More

f0339434_14065669.jpg


主人が急にロンドン在住時代の書類が必要になったというので、半日ががりで家の中を探すことになってしまいました。
何しろ大昔のことで、その後3回も引越しをしている我が家。
なので、その度に古いものは処分してきていますので大慌て!
封をしてある開かずダンボール箱の中身をひっくり返していた時のこと、古い絵ハガキやノートと共に、懐かしいカレンダーを見つけました。


f0339434_17051089.jpg


実は、これ、私の育児日記なんです。
長男が小さかった頃、簡単にでも成長記録を残したいと思い、初めはダイアリーを数行日記として、毎日記入していました。
今回それも発見したのですが、このカレンダーは、だんだんとそれさえ面倒になってきた私が、きらっと光る言葉や思わず笑ってしまったフレーズを、長男の語録として状況説明を加えて記入していたものです。

2月の写真は、なんと電話ボックスです。
今どきの子だったらは、”これ何?”って感じでしょうね〜。




f0339434_14073859.jpg


でも、こうして読み返してみると、あの頃にタイムスリップしたような懐かしさが込み上げて来ます。
書いた当の私でさえも、すっかり忘れてしまっている長男の成長の記録。

長男も読んでみて、”こんなこと言ったの、自分? なんか可愛いな〜。”と照れくさそう。
次男も覗き込んでは、今の兄と見比べてニヤニヤ。

二度と戻ることの出来ないあの頃に帰って、一瞬でも小さかった長男に会わせてくれる貴重な貴重なカレンダー。
再びダンボールに閉じ込めるのが、なんだか可哀想に思えて来ました。








新ブログ

by JKJasmine | 2016-09-25 16:53 | 息子たちの記録 | Comments(14)

新学期


長かった夏休みが終わり、次男の新学年がスタートしました。
私にとっても、また日が昇る前に起きてお弁当を作る生活が始まりました。
まだ二ヶ月近くに渡った寝坊癖が取れず、アラームの音が何かの間違いのように感じます。笑

それでもやはり日々の生活の中に、再び静かな時間が訪れたことは嬉しいですね。



f0339434_16135344.jpg


誰もいないはずの次男の部屋を覗くと、遊びに来ていたシアンと目が合いました♪
彼もまた、静寂を楽しんでいるひとりかも知れないですね。

by JKJasmine | 2016-08-28 00:03 | 息子たちの記録 | Trackback | Comments(8)

最新の記事

松山 大街道の夏祭り
at 2017-07-25 10:58
緩いおもてなし
at 2017-07-22 08:19
The Last Minute
at 2017-07-20 07:03
エール
at 2017-07-17 09:35
マンマ ミーア!
at 2017-07-16 08:42
梅雨はいずこへ
at 2017-07-14 16:57
さようなら松山
at 2017-07-11 00:49
大正浪漫風なスタバ 松山市..
at 2017-07-09 23:56
久しぶりのティータイム
at 2017-07-08 21:28
七夕の日の松山
at 2017-07-07 23:57

検索

ブログジャンル

海外生活
猫