Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:息子たちの記録( 64 )

明日は何の日?

久しぶりの更新になりました。
blogをお休みしている間も、ご訪問して下さった方々、
本当にどうもありがとうございます。💞


マレーシアでも、明日は母の日です。
レストランでもフェアを企画していたり、お店でもプロモーションをしていたり。。
でも、スクールバスでの学校と家の往復ばかりな上、普段からショッピングにはまるで興味のない次男は、知る由もなしの様子。

月曜日に大きな試験を控えているのにも拘らず、今週はずっと体調不良気味の次男に配慮しなければと思い、前日は安息日にすべく、主人が企画してくれた母の日ランチを一日前倒ししようということになりました。
行き先は、記念日しか行けない大好きなお寿司屋さん🍣
でも、ムリは禁物ということで、まずは体調のお伺いを…。

部屋で半病人のようにゴロゴロしている次男に


🤵🏻; 明日何の日か知ってる?

🤔🤔🤔🤷🏻‍♂️🤷🏻‍♂️🤷🏻‍♂️

🙎🏻‍♂️. 間違ってなければ、Mother's day ⁉︎
🤵🏻 今日、お寿司屋さんにお祝いに行くことにしたけど、体調不良なら家でゆっくりしてる?

🙎🏻‍♂️. めっちゃ元気❣️

ということで、みんなで行って参りました。

f0339434_17481381.jpg



こだわり職人さんの握るお寿司にみんな大満足。💞
息子達には明日が何の日かというより、お寿司が食べられることが大事なのかも知れないなと思ったけど…。👀
まぁ、嬉しそうな表情を見るのが何よりですね。


来週からは一時帰国です。
一足遅れのゴールデンウィークと母の日が一緒に来るようで、楽しみな私です。

試験、頑張れ!👍



[PR]
by JKJasmine | 2017-05-13 13:07 | 息子たちの記録

Yesterday Once More

f0339434_14065669.jpg


主人が急にロンドン在住時代の書類が必要になったというので、半日ががりで家の中を探すことになってしまいました。
何しろ大昔のことで、その後3回も引越しをしている我が家。
なので、その度に古いものは処分してきていますので大慌て!
封をしてある開かずダンボール箱の中身をひっくり返していた時のこと、古い絵ハガキやノートと共に、懐かしいカレンダーを見つけました。


f0339434_17051089.jpg


実は、これ、私の育児日記なんです。
長男が小さかった頃、簡単にでも成長記録を残したいと思い、初めはダイアリーを数行日記として、毎日記入していました。
今回それも発見したのですが、このカレンダーは、だんだんとそれさえ面倒になってきた私が、きらっと光る言葉や思わず笑ってしまったフレーズを、長男の語録として状況説明を加えて記入していたものです。

2月の写真は、なんと電話ボックスです。
今どきの子だったらは、”これ何?”って感じでしょうね〜。




f0339434_14073859.jpg


でも、こうして読み返してみると、あの頃にタイムスリップしたような懐かしさが込み上げて来ます。
書いた当の私でさえも、すっかり忘れてしまっている長男の成長の記録。

長男も読んでみて、”こんなこと言ったの、自分? なんか可愛いな〜。”と照れくさそう。
次男も覗き込んでは、今の兄と見比べてニヤニヤ。

二度と戻ることの出来ないあの頃に帰って、一瞬でも小さかった長男に会わせてくれる貴重な貴重なカレンダー。
再びダンボールに閉じ込めるのが、なんだか可哀想に思えて来ました。








新ブログ

[PR]
by JKJasmine | 2016-09-25 16:53 | 息子たちの記録 | Comments(14)

新学期


長かった夏休みが終わり、次男の新学年がスタートしました。
私にとっても、また日が昇る前に起きてお弁当を作る生活が始まりました。
まだ二ヶ月近くに渡った寝坊癖が取れず、アラームの音が何かの間違いのように感じます。笑

それでもやはり日々の生活の中に、再び静かな時間が訪れたことは嬉しいですね。



f0339434_16135344.jpg


誰もいないはずの次男の部屋を覗くと、遊びに来ていたシアンと目が合いました♪
彼もまた、静寂を楽しんでいるひとりかも知れないですね。

[PR]
by JKJasmine | 2016-08-28 00:03 | 息子たちの記録 | Comments(8)

誕生日プレゼントも DETOX TEA

誕生日のプレゼントとして、またしても息子達からお茶をもらいました。
お茶といっても、普通のお茶ではなくDETOX系のお茶のセットです。
6種類のセットとおまけとで合計7個。
パッケージがカラフルでステキです♡


f0339434_16310958.jpg


あれっ?!
このお茶、近くのスーパーでデモンストレーションしていたものだ~
と、すぐに判ってしまいましたが、実は、嬉しかったです。
通りかかるたびに、デザインに魅かれ、興味を持っていたから。
飲んでみたいな~と思いつつも、結局そのまま。。。
ラマダン期間中のイベントだったらしく、いつの間にか終了してしまったことがちょっと残念に思えていました。





f0339434_16355126.jpg


ところで、先日の母の日にも、DETOX TEAをもらったんだけど・・・。
理由を聞いてみたけれど、特に深い意味はなしとのこと。028.gif
本当に?013.gif



f0339434_16304011.jpg


リビングで、息子達が必死で箱に貼られた値札を剥がしているところに遭遇してしまいました。
何とも、バツが悪そうで可笑しかった。。。
次男いわく、”マレーシアの値札は、とにかく剥がれなくて困るんだよ~。”
(相手の立場になっていないところが、いかにもです)




f0339434_16314225.jpg


箱の中には、それぞれのお茶の効能が書かれたカード入り。
3週間で結果を出すぞという本気モードが伝わります!





f0339434_16320947.jpg


まず気になって、開封してみたGREEN TEA。
中身は、パッケージのイメージを損なわない可愛らしいお花入り。
お味も、マイルドでした。

なかなか嬉しいプレゼント!
どうもありがとう~。

3週間後が、楽しみですね~♪



今日も、ご訪問下さりありがとうございます。


[PR]
by JKJasmine | 2016-07-09 17:08 | 息子たちの記録 | Comments(8)

”卒業”おめでとう

インター校では、6月が学年末。
このタイミングで、次男が英語の補習クラスを卒業しました。
これは、英語を母国語としない生徒が対象で、一般の生徒が外国語の授業を取っている時間に受講していました。
判定は、定期的かつ客観的に行われていたようです。
リスニング、リーディング、ライティング&スピーキングの分野について、それぞれ個別のテストを受け、一定以上の結果を出した生徒のみの成績をイギリスへと送りチェックを受け、その後再度、学校で精査をするという念の入れよう。
シャイな日本人気質の次男はスピーキングが弱く、その為に数か月少し足踏みをしていましたが、今回は無事にパスすることが出来ました。
先生から、”卒業”の報告を受けたことが嬉しかったようで、帰宅を待てず、学校からLINEをしてきました。

こんな感じでスタンプも。。。笑


f0339434_10310486.jpg



おめでとう~。
良かったね!!
ご褒美に焼き肉ご馳走しちゃおうかな♪

親としては、精いっぱいその頑張りをねぎらってあげたい気分でしたが、出来ることはそんなことぐらい。


でも、これは、通過点に過ぎないんですよね。
英語にハンディをもらわなくなった分、次学年からは、全ての英語の授業を通常クラスで頑張らなくちゃいけないんですから。


ネイティヴと同様の授業を受けることになった=ネイティヴ同様の英語力があるというわけではなく・・・。
言うならば、ネイティヴとしての受験に備えることになったというだけだと思うのです。
学業は年々難しくなって来ているようなので、むしろ大変なのはこれからなのかも。


それでも、長い道のりでした。
一生懸命頑張って、ここまで来たことに対して、自信を持ってもらいたい。

学校からの帰宅後はぐったりと疲れ、たびたび放心状態。
自分の部屋で、ひとしきりボーっとしている次男の姿を見かけることが多い母としては、この夏休みは落ち着く日本語の環境で、ゆっくり寛がせてあげたいなぁと思うのです。


もう一つのBreeze in Malaysia
A Day of Jasmine

[PR]
by JKJasmine | 2016-06-29 00:00 | 息子たちの記録

ちょっとティーブレイク


更新、少しご無沙汰していました。
ご訪問も出来ずごめんなさい。。。

次男が、そろそろ将来の受験や進路について考えなくてはならない時期に近づいてきたので、日頃かなりのんびりモードの私も、さすがにちょっと・・・042.gif
と思って調べ始めたら、予想以上に大変!
いろいろと考えなくてはならないことに気づき、調べものに時間を取られていました。



先週の母の日。
初めて、息子達が(主人に促されることなく)プレゼントを用意してくれていて、日本食レストランでのランチの際に渡された時は、思わず感激してしまった私。
確か昨年は、長男が忘れていたような気がする・・・。
その前の年は、二人とも! 笑
なので、嬉しさはひとしおでした♡





f0339434_16024422.jpg


プレゼントしてくれたのは、お茶セット。
MARKS&SPENCERというところが、何とも懐かしいです。
KLにも、お店があるんですね。

何種類かの中から、”ママのイメージ”で選んでくれたそうです。
左右のオーガニックのお茶はスルーとして、真ん中のDETOXとは!?
”これは大した意味はないよ~”
と選んだ長男は言っているものの、なかなかよく見ているな~と感心してしまいました。



f0339434_15242264.jpg

海外での受験は、日本人の自分達が欲しい情報も少なく、いよいよこれからは大変だなぁ・・思います。
頑張るのは次男本人だし、もちろん今までだって頑張って来たのだけれど。
親として出来ることは本当に限られていますが、私ももっとしっかりしないとね。

ちょっと調べもの続きで疲れたので、ティータイムでリラックス。
当分は、ブログはスローペースになるかと思います。

[PR]
by JKJasmine | 2016-05-11 16:10 | 息子たちの記録

こどもの日に



日本はこどもの日で休日の今日ですが、
マレーシアでは、フツーの日。
次男も学校に行って不在です。


f0339434_23092862.jpg


留守の部屋に遊びに来ているのはシアン。




f0339434_23165238.jpg


まるで自分の部屋と言わんばかりの
寛ぎようですね~  005.gif





f0339434_17430708.jpg

子育ては、時に大変に思うことがあっても、
こうして、我が家にまだ
子供部屋があることの幸福感を
しみじみと噛みしめる
マレーシアでの静かな平日の午後。


特別なイベントはないけれど、
喜びそうな夕食のメニューを
思いめぐらしております。

やっぱりラーメンかな。。。笑


[PR]
by JKJasmine | 2016-05-05 17:46 | 息子たちの記録

今日、何の日だか知ってる?

今日はバレンタインデーでしたね。
KLにいると、デパートのチョコレート販売合戦などないので、ついつい忘れがちな日です。

海外では、バレンタインは女性がおもてなしを受ける日。
それは、年齢に関係なくなんです。
家族でお祝いする人も多く、人気レストランは予約必須。
女性から男性へチョコをプレゼントをする習慣は、日本独特のものでしょうね。
(次男は、その違いに戸惑い気味ですが、我が家は郷に入ってはの主義でいくことにしています006.gif


そんな今朝、PCを開けると、バレンタインカードが送られていることに気づきました。
送り主は共通の知人の大先輩のダンディーな紳士でした。
嬉しかったですね。
”らしいな~。さすがだな~。”と感心することしきり。
海外経験の長い人ならではのスマートさです。
こういうことをさりげなく出来るってステキだと思いました。
そして、いつもはちゃんと覚えていてくれるけれど、今年、主人はバレンタインデーだと知っているのかな・・・とも。




果たして、我が家の男性3人はバレンタインのことなど意識の圏外のようで、花束を抱えた男性とすれ違っても、お店にプレゼント用の一厘の花が積まれていても、まったくそうと気づかない様子。
そこで、それならそれでも構わないと思いつつも、一応聞いてみました。

”今日、何の日だか知ってる?”

すると、主人は驚いたように数秒絶句したのちに、”バレンタインか!?・・・”と、戸惑いの表情。
その後は、そわそわ。
そうかと思えば、いろいろ思案しているらしく無言。。。。
そして、”気持ちだからお花かケーキを買ってくる!”と言い張り、次男を連れて出かけて行きました。

”聞いてみただけなんだから、いいの”と何度も言ったのに・・・。
”花束なんていらないからね。その場合はパパを止めてね!”と次男にはクギを刺して見送りました。

何かを催促しようと思ったのでは、決してなかったのです。
ただ心の中に、”もし覚えていてくれたり、昨日まで忘れずにいてくれたなら嬉しいなぁ・・・”という気持ちがあったものだから、ちょっと聞いただけでした。



f0339434_10025576.jpg


しばらくすると、帰宅した次男が私の部屋に入ってきて、はいっ!とミニ蘭の鉢植えを私に手渡してくれました。
幾つかの種類の中から小さな白い蘭と黄色の蘭を選んで、寄せ植えにしてもらったんだそう。
”ママは黄色が好きだから・・・”と次男から言ってもらうと、さっきまで”いらない”と言ってた自分なのに、前言撤回の嬉しさでした。
主婦目線になって、蘭の花ならずーっと咲いてくれるから長く楽しめるって、二人で相談したんですね、きっと。



マレーシアでは、欧米流レディーファーストや女性を大切にするマナーは、日本以上に行き届いていないと感じつつ日々過ごしています。
人々は純朴なんですが、まだまだそのあたりは”昭和”。
もちろんマナーが全てではないけれど、スマートな立ち振る舞いが出来る人を見ると感心してしまうし、女性への気配りは、やはり素直に嬉しいものです。
常日頃からステキだなと思う行動は、どんどん身につけて行ってもらいたいと思っているのですが、もしかしたら、次男にとって今日の出来事は学びになったかも知れませんね。
何時の日か、だれに対してでも、さわやかに振る舞えるように成長してくれたらいいな。

可愛らしい蘭のお花、どうもありがとう♪


[PR]
by JKJasmine | 2016-02-14 22:08 | 息子たちの記録

新作おやつ・バナナケーキ

私の今年のささやかな目標の一つ、次男のおやつ作り。

本棚のお菓子の本をパラパラと見たりしているのだけれど、
なんだかプロセスが面倒くさそうで気が進まず。042.gif

材料が凝っていたり、手に入りにくかったり・・・。
確かに、繊細でギフトにもなりそうなんだけれども・・・。
私が作りたいのは、成長期の息子へのおやつなので、
シンプルで健康的なものがベター。
決して贅沢なものでなくていいのです。


今日の午後は、少し時間が出来たので、
バナナケーキを作ろうと思い立ちました。

こちらの完熟バナナは、
ねっとりとした食感で甘いので、
お菓子作りには合っているのではないかな。


簡単に作れて、お砂糖の量が控えめで、
ローカロリーなものを作りたい。
それから、自然なでやさしいお味のレシピがいいな~。

そこで、いつもはあまり利用しない
クックパッドなどをチェックしてみました。

すると、あるんですよね~母親目線のレシピ。
バターをココナッツオイルに置き換えたり、
ヨーグルトを使ってしっとり感を出したり・・・。

取りあえず、適当なものをピックアップして、
オーガニックの小麦粉とお砂糖、
そしてグルテンフリーのベーキングパウダーを使って焼いてみました。


f0339434_19451681.jpg



新しい手作りおやつの反応は、毎回楽しみなものです♪
いつもは、”え!もう?”と感じる次男の帰宅のベルが、
今日はちょっと待ち遠しかった私。

ドアを開けるなり、
”鼻のてっぺんに粉が付いてるけど、どーしたの?”
と先に聞かれ、恥ずかしかった。笑



f0339434_18545859.jpg



仕上がり具合は、バナナケーキというよりバナナブレッド。
朝食でもOKなくらい、甘さ控えめでした。
”ちょっと、もの足りないかな?”と思いましたが、
むしろ甘くない方が良いとのことだったので、このレシピは採用決定♪
次回は、小麦粉を米粉に代えてみようかな。




f0339434_19035605.jpg

キッチンには、今日も見学者あり。
バターの香りに誘われて興味深々でした。




f0339434_19061582.jpg


焼き時間が長くて、飽きてしまったのかな。
そのうちに寝てしまいました。



[PR]
by JKJasmine | 2016-02-04 00:09 | 息子たちの記録

はじめの一歩

大学生活は、まだ残っているものの、
少しずつ社会に出る準備を始めている長男。
企業という組織には所属せず、
自分で仕事をしていく予定のようです。

今年は、そのための種まきの年。
学業優先なので毎日課題に追われていますが、
その合間を縫って、小さな会社を立ち上げます。

その為に、昨年秋から、
家族で無い知恵を絞り合って、
ずっ~と社名を考えて来ました。
といっても、たまに話題にしていた程度ですが。。。



それでも今年に入ってから、アクション開始!

家族ひとりひとりの感性も、もちろん違うのだけれど、
本人と私達の世代はもちろん、十代の次男とでも、
かなり感覚やイメージにギャップもあるものなんですよね。

なかなか意見が一つに纏まりませんでした。042.gif


日本人と英語圏の人が持つイメージの違いも考慮したり、
非英語圏の人にも親しみを持ってもらえる方がいいのではと思ったり、
はたまた、音や字の持つ効果や印象を考えたり・・・


そろそろリミットも迫り、
”よし!これで行こうか!”と最終段階のところで、
類似した名前の会社はないかと検索すると、
これが結構あったりして。。。005.gif


一度は、大きく方向転換も考えましたが、
それにも抵抗がある。

やはり気に入ったもの、こだわりのあるものでということになり、
一部のみを修正して、ようやく決定となりました。

私は寝不足気味だけど
会社のネーミングごときで疲れていてはいけませんよね。
まだ、何も始まっていないし、すべてはこれから。
でも、長男の自立へ向けて、
取りあえず初めの一歩が出たところが大事だな~と思うのです。



f0339434_23220491.jpg


今日も、段ボールの影から、見守ってくれています。



[PR]
by JKJasmine | 2016-01-29 22:20 | 息子たちの記録

最新の記事

神楽坂の秘境に佇む ル・コワ..
at 2017-05-27 16:23
神楽坂プロムナード
at 2017-05-26 16:10
代官山T-SITEを覗いて来..
at 2017-05-25 13:35
ポートレートレンズを連れて、..
at 2017-05-24 21:36
充電中
at 2017-05-18 22:06
明日は何の日?
at 2017-05-13 13:07
KLにもクリスマスシーズン到来
at 2016-12-07 00:06
”夢追い人”への応援活動
at 2016-12-03 23:01
二度あることは…。
at 2016-12-01 16:52
自宅にて
at 2016-11-28 20:55

検索

ブログジャンル

海外生活
猫