Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:家でのできごと( 46 )

”夢追い人”への応援活動

f0339434_20110714.jpg



KLは雨季に入ったようで、ちょくちょく雨が降ります。
例年のようなヘイズは、なぜか今年はほとんどなく、スコールではなく断続的な雨が降るいつもと違ったパターン。

でも朝晩はとっても涼しくて、1日を通じて25〜30度に保たれている気温は、身体には優しくて嬉しいです。




f0339434_21540345.jpg




先週の今頃は、東京にいました。
同窓会(飲み会)をしてもらった時、そこにわざわざ遅い時間から参加してくれた先輩が、最近自分のスタジオを作ったことを聞きました。
大きな夢をもって今後の人生を語るその表情は、羨ましくもあり、眩しくもあり。。。
自分用の個人サイトを一つ作っただけの経験しかないというのに、応援の気持ちから、ついHPの制作を買って出てしまった私。


後になって、そのことの責任の重さに戸惑いましたが、”せっかく引き受けたのなら良いものを作ろう!”と思い、今週は制作活動に没頭していました。
途中、どうしても立ち行かなくなった箇所は長男にSOSを出し、次男の技術にも助けられて、1週間で一応の完成。
いろいろ勉強になる点も多く、一つのものを作り上げる喜びもひとしおでした。

先輩には、とても喜んで貰えて何よりです。💓
今週は、制作に関する打ち合わせで連絡を取り合うことが多かったのですが、”夢追い人”は、仕事との両立をしながら、日々活き活きとスタジオ運営を頑張っているのが伝わってきました。

自分の作ったサイトが、その活動を知ってもらうための情報発信手段として、微力ながらお役に立てたなら。。。
そう思うと、私も少し夢が追える気がしてきましたよ。


by JKJasmine | 2016-12-03 23:01 | 家でのできごと | Trackback

照明器具を替えてみました


自宅の改装後も、何となく気になっていたのが、
ダイニング・テーブルの頭上の古~い照明器具。
良いものに出会えれば、取り替えたいな~と思いつつ、
日常生活にあまり影響しないので
一生懸命探すでもなく、月日が流れていました。

ある日、お世話になっている棟梁の方に、そんな話をしたところ、
照明器具店を探して連れて行って下さるというので、
お言葉に甘えて、出かけて来ました。


そこは、思った以上にフツーのお店でしたが、
見ているうちに
”いつ出会えるかわからない一生ものをずーっと探すより、
気楽なものを買ってみよう!”
そんな気になってきました。


デザインが気にいり購入を決めたのが、こちらのアイアン風の照明。
昨日、取りつけに来てもらいました。





f0339434_12044396.jpg


ヨーロッパなどからの輸入品は、
高い関税もあって一段と高価になりますが、
中国製のものなら、マレーシアではとても安く手に入りますし、種類も豊富。

さすが、幾多のトラブルを経験している棟梁。
支払いの前に、商品に不具合などないか
私達のために入念にチェック。

ところが、持ち帰って開封してみると、取説など一切入っていず、
あ~,やっぱりね・・・という感じ。042.gif
ベテランの棟梁さんだったので、きちんと設置してもらうことが出来ましたが、
ほぼ半日ががりで大変そうでした。





f0339434_12083878.jpg



いざ、点灯!
”わぁ~っ♪”という歓声が上がるほど、インパクトがありました。
フレームはかなりカジュアルですが、
電球が可愛かったのが、購入の決め手だったのです。

たとえ、お店で見て気に入ったとはいえ、
実際、我が家に設置してみるまではちょっと不安もありましたが、
これなら、”お値段以上!”(笑)





f0339434_12073501.jpg

電球にも、何種類かあったので、
敢えて、2種類を混ぜてみました。

スノーフレークのような繊細なのものと
オレンジのフィラメントがアクセントのもの。

飽きたら、また替えてみるのもよしですね♪





f0339434_12104620.jpg

なんだか、カフェっぽい。063.gif
照明器具ひとつで、リビングの印象も一変しました。


夕食をとりながら、和食だとちょっと似合わないね~と。笑
でも、
リビングの空間の雰囲気が今よりも良くなれば・・・
との思いからの気軽な行動。
なので、満足です。

部屋が暖色になって、癒されます。。。






f0339434_12055767.jpg


テーブルの下でくつろぐシアンも
オレンジ色に染まりました。



by JKJasmine | 2016-03-24 00:00 | 家でのできごと | Trackback

Peter Hoe の小物達

f0339434_12570550.jpg

先日、出掛けたPeter Hoe のお店で、
小さなお子さんのいる方へのギフトとして選んだのは、
多目的なクロスとフォトフレーム。
どうしても、カラフルな絵柄のものが多く、
選ぶのにちょっと苦労しました。



f0339434_13052583.jpg


衝動買いに近かった細長クッション。
こちらは、自宅用です。
枕サイズが、読書に良いな~と思って。
日頃みんな、クッションを枕代わりに本を読んでるんだもの。

やや派手かしら…と心配になったけど、
”全然!”の主人の一言で購入決定。

これからは、これを読書専用にしよう♪

案の定、”ウチには派手じゃない?”の声もあがったのですが、
今では、すっかり見慣れてしまいました。笑


たとえ小物でも、新しいインテリアが増えると、
気分が変わりますね~。




f0339434_12563269.jpg

お菓子作りが上手な友人からいただいた手作りマカロン♪

色もお味も優しくて、とっても美味しかった~。
”習ったら?”と主人に言われたけれど、
ハードルが高すぎて、思わず言葉に詰まる私。。。042.gif

”ぜひ、また!♪”とは、息子達の声。016.gif


美味しいスイーツのおかげで
家族で団らんのティータイムを楽しむことが出来ました。
どうも、ありがとうございました!




f0339434_13061711.jpg

あ~。
読書用の枕のはずが、さっそくシアンのものに!?


by JKJasmine | 2016-03-22 00:00 | 家でのできごと | Trackback

いざ父親不在

一日中、主人が不在というのは、我が家にとってかなり稀なことです。
一人少ないだけなのですが、食事の準備も、いつもとちょっと勝手が違う。
私がメニューを適当に決めて、一人で買い物にいく。
日本で主婦をしていた頃は、ごく当たり前のことだったけれど。。。



夕食の支度中、気づくと長男がさりげなく、グラスやカトラリーを出して並べてくれていました。
視界には私しかいないと、どこなく違う気配を察して、自分から手伝おうという自覚が出てくるのかな。
いつもならば、PCの画面をひたすら見つめている場面だというのに。




f0339434_18350916.jpg

簡単な夕食でいいや~とワンプレートディナーにしました。
タンドーリチキン・焼野菜添え。
下味にヨーグルトを加えたら、とても柔らかくなりました♪



主人不在の時にに限って、シアンのネコ砂がピンチ!
そこで、重たいネコ砂を買い出しに行く際に、息子達の手を借りることにしました。
10キロはあろうかという砂袋の他に、シアンのスナックやネコ缶も、ついこの際だからと思って買ってしまいました。
一応、男手二人。
でも、ネコ砂は分割するわけにはいきません。
どう見ても、小さな次男はスナック担当でしょうが、兄を気遣って”自分が持とうか?”なんで聞いていました。

普段は、家事など一切しませんし、”食い気”ばかりの息子達ですが、いざ父親不在というときには、案外頼りになるのかも知れないな~とちょっと見直してしまった瞬間でした。

by JKJasmine | 2016-02-20 21:10 | 家でのできごと | Trackback

寝正月になってしまいました。

チャイニーズニューイヤーのお休み中、
道路はもちろん空いていましたが、
KLCCエリアは、オフィス街等はひと気も少なく
歩いているのは、観光客や外国人くらいでした。

レストランも営業しているのは、
スタッフもお客さんもチャイニーズ以外が多いお店が中心で、
食事に来ているのも、我が家のように、
どこへも行かない外国人ファミリーが目立ちました。



f0339434_18571409.jpg

我が家の”旧正月”はというと、
ちょこっと食事に出た程度で、
例年同様、ひたすら家に籠っていました。

息子達も、そして私も、
日頃の疲れが出たのか眠気に襲われ、
常にどこかで誰かが寝ている状態。


f0339434_18592791.jpg


みんな、まさに こんな感じ・・・。





f0339434_19074471.jpg

※写真は、イメージです。笑


どこへも行かず、シアン同様の午後の生活だったけど
たまには、いいか~。
疲れを取って、
さぁ、明日からまた頑張ろうね♪


by JKJasmine | 2016-02-10 19:24 | 家でのできごと | Trackback

お届けものです♪

突然のピンポーン♪
出てみると、セキュリティーガードに伴われた宅配便業者の人が
大きな段ボールを持って立っていました。

”???” 005.gif
ネット通販でオーダーした小包みは待っているところなんだけど
それにしては、大きすぎる。。。

”でも、お宅の宛ての荷物だよ!”
とサインをもらうことにしか興味なさげなおじさんに促され、
こわごわ受け取ったものの、
内心変なものではないかしらとドキドキ。
頼んだものがなかなか届かず
気を揉むことには慣れているけれど、
頼んでないものが届くのは、
いくらマレーシアでも初めての事です。笑



f0339434_10285550.jpg


開けてみたところ、中身はなんとスーツケースでした!
でも、どうしてこれが我が家に??


同封されているレターを見ると、
自動的にあるキャンペーンにエントリーされ、
当選したとのこと。
なかなか機能的なスーツケースのようでした。

このサイズはこれで4個目となるので、
一人一個と思えば確かに嬉しい♪
でも、もし自分で買うとしたら、
軽さ重視で選ぶ我が家は選ばないタイプかな。
色も、パープルと微妙・・・。
そして何より、
置き場所をどうやって確保しよう。。。。042.gif

それにしても、
どうして、スーツケースのように大きなものが、
”当選したから!”といって送られてくるのか。。。
またしても、顧客目線に立っていない
マレーシアのビジネススタイルを
垣間見たような気がしました。



f0339434_10262287.jpg



シアンも、入り慣れたスーツケースではない”よそ者”に対して
最初は、かなりの警戒。



f0339434_10273501.jpg


そして、ただいま見学中。。。
さて、気にいるかしら?


by JKJasmine | 2016-01-22 12:46 | 家でのできごと | Trackback

キャンドル・ナイト

”そろそろ夕食の支度をしなくちゃ~”

PCの前で、時計を見ながらそう思った時、
電源がプツンと落ちました。
PCだけでなく、エアコンも扇風機もライトも全て・・・。


”また停電だ~”と息子達も、私のもとへ。

涼しい夕方でしたから、
エアコンが動かないのは、全然平気。
それに、すぐ点灯することもしばしばなので、
のんびりおしゃべりしながら過ごしていましたが、
だんだん日が落ち、リビングも暗くなって来ました。
予告停電ではないので、いつ復旧するか少し不安に・・・。




f0339434_00161863.jpg


停電は、点検を含めると時々あることなのです。
日本にいる時災害用に買った電燈の類が、
予想外にKLに来てから大活躍をしています。

それに、電池式で本物のような光を放つインテリア用のキャンドルも。
安全だし、その上熱くありませんから、
南国マレーシアではピッタリなんですよ。

各種の灯りを集めて、キャンプ気分で待機していると、
そのうちに点灯・・・となるはずが。




f0339434_00133065.jpg


一時間近く待っても直らないので、諦めて外食に出かけました。

”こんな調子じゃ、2020年までの先進国入りはムリだね~”と次男。
でも、言葉と裏腹に、のん気に構えている様子。
KLに来て以来、すっかり、逞しくなりました。

シアンも夕ご飯の時間。
かなりお腹が空いているみたいで寄ってきましたが、
冷蔵庫を開けることが出来ないので、しばらくのガマンね。




f0339434_00165408.jpg


いつもより、ゆっくり食事をして戻って来たけれど、
残念なことに我がコンドに灯りは戻っていませんでした。
遠くに見えたKLタワーの赤い光。
いつになく恋しくて、飛んで行きたい気持ちに。



f0339434_00130592.jpg


大して気にも留めない男性チームは、iPadで映画上映会を。
私も同じくi Padで読書を。
こういう時にバックライトがあると、本当に便利です。
        
      
   059.gif   

     
停電から3時間半が経過したこと、ようやく点灯!
”良かった~♪ ついた~!”
一人喜び、PCを再起動させた後にシャワーも済ませ、
しばらくしてからリビングに行ってみると・・・。

何と男性チームは、
すでに明るいリビングで、ランプの類を全て点灯させたまま、
停電時と同じ姿勢で、小さなiPadの前で身を寄せ合うようにしながら、
依然として、映画鑑賞中だったのでした。005.gif




by JKJasmine | 2015-11-22 01:10 | 家でのできごと | Trackback

フード・ディリバリー

帰宅が遅くなってしまい、夕食の準備が出来ていないけれど外食も億劫・・・
という時、我が家が最近、頻繁に利用するようになっているのが、ディリバリー・サービス。

オンラインで提携しているレストランのメニューをもとにオーダーを入れると、そこまで買いに行って届けてくれるサービスで、おおよその所要時間も分かるし、レストランの質も良いので、なかなか気に入っています。

配達にかかる料金は、わずかにRM4(約110円)。
通常、お店で食事をする場合に支払うサービス料は、この場合でもチャージされてしまいますが、私はおそらくこれがディリバリー業者のマージンで、1件あたりのRM4が配達員へのアルバイト料なのではないかな~と勝手に推測しています。
それにしても、何と人件費が安いことか!

ところで、アルバイトの少年達はいかにも移民風で、英語をほとんど全く話しません。
金額ぐらいは言ってくれる場合もありますが、たいていはレシートを差し出すだけ。
KLでは、こういう職種は、たいてい低賃金で働いてくれる外国人頼みのようです。

マレーシアにはチップの習慣はなく、レストランでもキッチリおつりをくれるので助かりますが、単独でディリバリーをしてくれる人に対しては、ケースバイケースなのではないかと思っています。
チップをあげないとどうにも気持ち悪いという人が、特に欧米人に多そう。

我が家では、このネットを使ってのオーダーに係るのは長男の役目。
いつもは、ほぼレシート通りの金額を渡しているようなのですが、昨日、切りがよい金額に丸めて多めに渡すようにさせたところ、
”配達のコ、ものすごい嬉しそうだったよ!”
容器を受け取って振り返る彼までもが笑顔になっていました。
”やっぱり、少しでも多めに渡した方が良いね~”

それを聞いた私達も幸せな気持ちになり、何だかより美味しく食事をいただけるような気がしました。
僅かな金額なのに屈託のない笑顔を返してもらったなんて、こちらが逆に癒される思いです。



移住以来、いろいろなバックグラウンドを持った人達がマレーシアに暮らしていることを、日々目の当たりにしながら生活しています。
経済的にも、日本とは比較にならないほどの格差社会です。
一般的に、マレーシア在住の日本人の暮らしは、真ん中くらい??

明らかに存在する「違い」は、お互いどうすることもできないけれど、すっきり割り切れない気持ちにさせられることも多々あります。
たいへんそうだな・・・と思う人に対して自分達にできることは、上手に共生&共存できるよう気配りをすることくらいですが、ささいなことでも思いが伝わった時は、とても嬉しいものですね。

それにしても、日本以上に進んでいる便利なディリバリー・サービス。
笑顔をもらうと、ますます利用率アップにつながってしまいそうで、キケンです。


f0339434_21511213.jpg


いっしょにたべたい!


by JKJasmine | 2015-11-16 08:27 | 家でのできごと | Trackback

眠れる生地たち

ソファーをリニューアルしたついでに、手持ちの布からテーブルクロスを作ってもらいました。

オーダー・カーテンのお店の女性オーナーが、直接届けてくれました。
穏やかな人柄と丁寧な仕事振りで信頼を置いている彼女とは、引っ越し直後、カーテンの製作をお願いして以来のお付き合い。
細やかな仕事まで、何かと頼りにしています。


実はこのファブリックは、20年も前に、ヨーロッパ旅行先で購入したものです。
我が家のダイニングテーブルは、2段階のエクステンションが出来るタイプのものなのですが、常に一番小さな円卓の状態で使用していたので、大判のこのファブリックは、長いこと出番がありませんでした。
テーブルを拡張する機会と言えば、パーティ-や両親が来たときくらい。
その時に、端を折り曲げた状態で使用しては、そのままクローゼットへ逆戻りでした。





f0339434_22503738.jpg


最近になって、ダイニングテーブルが、食事だけでなく宿題の場やPC置き場になってきてしまい、手狭なこともあって、オーバル型に拡張することに。
それにともないテーブルクロスも必要になったところで、思い出したのが、この眠れる生地たち。
この機会にテーブルクロス用にちゃんと縫製してもらおう!
以前、カーテンをオーダーした時に出た端切れでベットカバーを作ることを提案してくれたのも彼女だったし、小さな仕事を頼むには、ベストなタイミングと思いました。







f0339434_20182114.jpg


衝動買いだったこのファブリック。
色違いでもう一枚持っております。
何度かお洗濯をしたので多少年季が入っていますが、この際気にしない、気にしない。。
厚手だしコットン素材だし、普段使いに持ってこいなのです。






f0339434_20162402.jpg


こちらも、同じ時期、プロバンスの小さな生地屋さんで一目ぼれしたもの。
どうしても...と、用途も考えないまま適当な大きさにカットしてもらい持ち帰ったものの、以来ずーっと大切にしまい込むこと20年。
ほぼ当時のコンデイションを保っています。
こちらも、トリミングしてもらいテーブルクロスとして、生まれ変わりました♪
今でも、普段使いには、ちょっともったいないかな。




f0339434_20165364.jpg


余った端切れで、テーブルセンターを作ってくれました。
女性らしい、うれしい気遣いですね♪

いつかは・・と思っていながら、そのままになっていたファブリックを毎日使えるようになって、感無量。

ちょうどそこへ
”日本からのおみやげです”
と友人からクッキー(Cookie G)の差し入れ。
焼きたてのものを持ち帰り、早速届けて下さったようです。
日本っぽい上品な甘さで、とっても美味しい♡

ようやく日の目を見たお気に入りのファブリックと懐かしいお味のクッキー。
ノスタルジックな気分の幸せな午後となりました。




by JKJasmine | 2015-11-10 08:00 | 家でのできごと | Trackback

ソファーをリニューアルしました。

以前から念願だったソファのクッションを
リニューアルしました。

2年前のシンガポール旅行の際に購入した
ウオーター・ヒヤシンスのアジアンソファ。


もっぱら長男のごろ寝用ソファーだったもので、
なかなか気づかなかったのですが、
マットレスが柔らかくて、座っていると体が沈み込んでしまい
座り心地が良くないことを実感しました。

そのうえ座高も低めで、

やはりソファというよりカウチとしての用途かも。

以来、長時間座っていたお客さま達は、

さぞお疲れだったことでしょう・・・
と反省。
何とかしたいと思っておりました。


何度も家族で話し合い。
2枚に別れていたマットレスを一枚に
そして素材を固いものに変更
快適に”ごろ寝”が出来るように少し幅を広く・・などと
この際なので、

いろいろ改良案を出し合いました。



f0339434_16232120.jpg

えっ?とりかえちゃうの~


既成の生地の色は、まあまあ気に入っていたのですが
思い切って変えようと思ったことが、
リニューアルした大きな理由の一つ。




f0339434_16531594.jpg





それは、
もうひとつのアイアンソファ―との統一感を出すことが目的でした。
段差を埋めるべく、マットレスを厚めに。
そして、
アイアンソファーの張り替え時と同じ生地を使用することによって、
お部屋を少しでも広く明るく見せる、という狙いもありました。




f0339434_16040216.jpg



こんな感じに仕上がりました♪
シアンがいるあたりに以前は割れ目があったので、
3人掛けとしては不向きでしたが、これからは大丈夫そう。

夜中は、シアンのベットになっているようです。

構想から仕上がりまで、一年ががり。
プロジェクトが達成したような嬉しさです。

さあ
あとは、エアコンの修理のみ!
来週には、直るでしょうか。。。


by JKJasmine | 2015-10-25 00:00 | 家でのできごと | Trackback

最新の記事

東急線の車内にて
at 2017-10-13 21:20
秋を見つけた。
at 2017-10-04 19:07
シンガポールフライヤー 初体験
at 2017-10-01 00:07
シンガポール街歩き いつもの..
at 2017-09-29 20:09
風邪を治そう
at 2017-09-24 17:33
ふたりで飲茶を
at 2017-09-22 17:23
ここはどこ?
at 2017-09-19 00:00
秋の風
at 2017-09-14 01:17
5年目のTraveller
at 2017-09-10 13:46
ABBA 再び!
at 2017-09-03 12:31

検索

ブログジャンル

海外生活
猫