Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧

シアンとネズミ君

f0339434_11031888.jpg


”パパさんがくれたお花、さびしくなってきたね〜。”

シアンも、しみじみそんな風に思っているのかな
と思って近づいてみると。。。






f0339434_11143101.jpg

いえいえ、違いました。
何かの上に乗って、しっかり押さえ込んでいます。





f0339434_11232163.jpg



シアンのお尻の下にいたのは、なんとネズミ君。
捕まえた気で、いるんですね。037.gif






f0339434_11354688.jpg

”あ、にげた。。。”





f0339434_11365055.jpg

でも、すぐに窓の外のハトに、
気持ちが行っちゃいました。

部屋のあちこちで、このネズミ君の姿を見かけるのは、
こういう訳だったんですね〜。006.gif



[PR]
by JKJasmine | 2016-11-20 07:35 | ネコとの暮らし | Trackback | Comments(9)

一足早いクリスマス気分





f0339434_23174041.jpg

開催中の更新が出来ずに残念ですが、今月上旬に開かれていた恒例のBSCのバザールに行ってきました。
こちらの会場のバザールは良質の商品を扱うブースが出店するので、毎回見て回るのが楽しい企画です。




f0339434_13023903.jpg

10月に続き、今年3回目でした。
ハロウィーンは既に終わっていましたが、堂々使い回しの看板!
手作りスイーツやオーガニックのナッツ類、ハンドメイドの革製品など、こだわりのものがたくさん♪





f0339434_13020475.jpg


当時、かなり早いタイミングでしたが、クリスマスオーナメント専門のブースを発見しました。
どこよりも早いと、目にも新鮮なものですね。
小さくてかさばらないこともあり、衝動買いをしてしまいました。
いかにもドイツからの輸入品らしい可愛らしさ♡


f0339434_23433631.jpg


中には電池式の豆電球が入っていて、ライトが灯る優れものです。
毎年、小さいものでも新しいオーナメントが並ぶと、気分も変わりますよね。





f0339434_23442976.jpg


ところで、先日シャンプーをして、浴びてしまった油も大方落ちてスッキリしたシアンですが、それでもまだ、しっとり気味の箇所がありました。
もう一回、その部分だけでも洗ってあげようかと話していた矢先、我が家の自称カリスマ美容師(主人)が、ブラッシングついでにスキバサミでトリミングを試みてしまったのです。
もちろん、かなりの不評!047.gif

カットモデルのシアンは、ふて寝気味。
早く伸びないかなぁ。。。


[PR]
by JKJasmine | 2016-11-17 00:13 | 日常 | Trackback | Comments(8)

3年越しの願いが叶う

いつの日か札幌を訪れることができたなら、ぜひお会いしたいと思っていた女性がいました。
私には、アメブロ時代から3年もお付き合いのあるブロ友さんがいるのですが、実は彼女は、札幌近郊にお住いのようでした。
思い切ってお声をかけると歓迎してくださり、お忙しい中、わざわざ会いに来て頂けるとのこと。
念願が叶うことが嬉しくて、札幌行きがますます楽しみになりました。


もともと同い年のソマリ(ステラくん)を飼っていたことがご縁で、ブログを通じてメッセージのやり取りがスタートしました。
彼女のお家は、その後、2匹の保護猫の里親になり、いまでは計4匹のニャンズを含む大家族。
その経緯を毎日更新されるブログで追いかけてきた私には、彼女はまるでずっと以前から友人のような存在なんです。

足を挫いてしまったことを告げると、予定を早めて、快く宿泊先まで会いに来てくださいました。



f0339434_19045573.jpg


お見舞いに頂いたブーケ、どうもありがとうございました♡

やっと会うことができたブロ友さんとの貴重な時間。
ホテルのカフェで時間を忘れてのおしゃべりを楽しみました。

お会いしてみると、思い描いていた通りの素敵な方で、初対面なのに、とても懐かしいような気持ちになりました。
毎日のように訪問させてもらっていながら積もる話があるのは、ブロ友さんと会う時共通の不思議な感覚です。









f0339434_12264004.jpg



傍らで、保護猫達の里親探しのボランティア活動もされている彼女は、おっとりとした佇まいの方でした。
実際の生活は、猫を飼っているというより、猫と暮らしているという感じなのかも知れません。

家族の4ニャンのお世話の他に、お家に常に何匹かの特別なケアを必要としている猫たちを受け入れ、一生懸命にお世話をされています。
気負わず、分け隔てなく、どの猫たちにも愛情をそそぐ彼女が面倒を見ているのは、時には妊婦猫さんだったり、多頭飼い崩壊家庭の猫ちゃん達だったり、瀕死の子猫だったり。。。
献身的にお世話をした結果、もしかしたら助からなかったかも知れない子猫が日に日に元気を取り戻す様子も、最近のブログには綴られています。

彼女の手によって保護されて、彼女の元から巣立っていく猫ちゃんたちは、本当に幸せな子達だと思います。
もしそれが成猫ならば人への信頼感を回復し、子猫ならば、人との信頼関係を築いてもらえる場所なのですから。。。
里親さんとの良いご縁がありますようにと願いなから、毎回拝見しています。




f0339434_20112384.jpg


贈られたお花は、部屋に戻るたびに、足の痛みを癒してくれました。
途中、ホテルを変わりましたが、もちろん一緒に来てもらいましたよ♪


そらねこさん、
お会いできて、とっても嬉しかった。

貴女の姿には、本当に頭がさがります。
何も出来ない私だけれど、これからもずーっと応援していきたいと思います。



[PR]
by JKJasmine | 2016-08-15 00:02 | 旅行 | Trackback | Comments(8)

最新の記事

シンガポールで一番美味しいク..
at 2017-06-25 08:09
シンガポール街歩き  住人目..
at 2017-06-23 08:26
オーチャード・ロードで朝食を
at 2017-06-19 12:41
シンガポール街歩き  東京探..
at 2017-06-17 07:02
Level 33 in Si..
at 2017-06-16 11:46
旅行前後はタイ料理で
at 2017-06-14 00:58
癒される瞬間
at 2017-06-12 18:41
喉が渇いたよ。。。
at 2017-06-10 23:37
1日オリンピック選手に
at 2017-06-08 22:25
パパ先生は大変。。。Part3
at 2017-06-07 17:58

検索

ブログジャンル

海外生活
猫