猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新の記事
ルアンパバーン旅行記 ラオス..
at 2019-02-15 00:24
獣医さんへお出かけ
at 2019-02-11 19:05
作り方がわからない??
at 2019-02-04 18:33
ラオス ルアンパバーン旅行記..
at 2019-01-30 08:18
ラオス ルアンパバーン旅行記..
at 2019-01-28 10:48
ラオス ルアンパバーン旅行記 1
at 2019-01-27 14:21
年の瀬 マラッカ半日旅行 
at 2018-12-31 00:33
Merry Cristmas..
at 2018-12-25 22:55
五反田のショコラ専門店 Le..
at 2018-12-15 21:37
師走の東京にいます
at 2018-12-13 21:31
記事ランキング
カテゴリ
全体
はじめまして
日常
マレーシア生活
ネコとの暮らし
息子たちの記録
健康
旅行
家でのできごと
こだわりのベーカリー
ショッピング
好きな曲
思うこと
英語
教育
ランチ
食に関すること
シアン動画
未分類
みんなの投稿ランキング採用記事
検索
画像一覧
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
ブログジャンル
タグ
(29)
(24)
(21)
(13)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)


研修旅行 1

今日、次男が学校行事で、2泊3日の旅行へ出かけて行きました。

家でないと、ゆっくり寝られない”とか、”知らない人と同室なんてキツイ”とか、さんざん行くのを嫌がっていましたが、やがては、観念していた様子で、最後にはあまり文句を言わなくなりました。
おやつに買った高級なポテチだけが楽しみ”などとは、言っていましたが・・・。


5時起きして朝食を取り、しぶしぶながら出かけていった次男を見送り、私は、二度寝。
午後からは、いつもなら次男の帰宅時間帯に、今日は、またお昼寝をしてしまいました。。。
こんなに寝たのは、久しぶりです。

起きてみると、気力が充実しているのが、自分でもハッキリとわかります。
いかに、慢性的な寝不足だったかということに、気づかされました。
週末まで、お弁当作りもないし、朝は、ゆっくりしよう!



思えば、家が大好きな次男。
お友達の家にお泊りにいくなんてありえないし、祖父母の家ですら、一人では行こうとしないので、彼がいないのは、本当に久しぶりのことです。

なんだか、夕方からいつもと違う雰囲気に、落ち着かない私です。
彼のランチョンマットを広げてしまったり、お皿を四人分出してしまったり・・・。
ちょっと淋しいな。

子どものいる生活の良さは、一緒に居る時より、居ないときの方が身に沁みるものですね。



長男を含め、大人だけの夕食は、遅い時間にスタートとなりました。
九時半近くなって、次男から電話が。
可笑しいことに、次男の学校では、旅先から、夜に、親達に電話をする時間を設けていて、その為、携帯電話を持ってくることを奨励しているんです。
私も主人も、ケータイを用意して待っていたところ、私の方にかけてくれたのは、ちょっぴり嬉しかったです!

でも、電話に出てみると、案の定、不満の言葉。
”やっぱり、つまらない~!” 
”ご飯がマズイ~”
 ETC・・・。
適当にかわしましたけれどね。

知らない子と同室ということも、英語の環境での旅行ということも、億劫なのは、よ~く理解できます。
でも、色々なことを経験して、少しでも成長して帰って来てもらいたいと願っています。

彼の口から、もし”いろいろ大変だったけど、まあまあ楽しかったよ”という言葉が聞けたなら、もう大満足な私たちです。

f0339434_00481827.jpg


by JKJasmine | 2014-05-21 23:43 | 息子たちの記録 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://bluesomali.exblog.jp/tb/22099165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 雨美 at 2014-05-22 16:44 x
次男くん、可愛らしいです。
親離れはまだまだのようですね。

うちはお外大好きでパーっと泊まりに行ってしまい
ちょっと淋しいです。

おかげで私がこうして仕事もしていられるのでしょうね。
Commented by JKJasmine at 2014-05-22 17:55
超インドア派なマイペースタイプの次男は、お泊りが最大の苦手なんです。(笑)
末っ子には、親も無意識に、そのように接してしまうので、自立がゆっくりなんでしょうね。
子どもは、環境に適応する能力に長けていますから、雨美さんの息子クンは、ちゃんとご両親を理解しているのだと思いますよ。
Commented at 2014-05-22 18:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by JKJasmine at 2014-05-22 22:43
鍵コメさんへ
メッセージを送らせて頂きますね。
確かに、不自由な英語の環境での泊りがけ旅行は、ラクではないですよね。
帰ったら、頑張りをねぎらってあげたいと思います。
Commented by そらねこ at 2014-05-23 20:31 x
親心が、じんわり 染みます。
幾つになっても、心配してしまいますよね。
Commented by JKJasmine at 2014-05-23 21:28
そらねこさん、
コメントありがとうございます。
もしかしたら、淋しいのは、本当は親の方だったりするのかも知れませんね。
一緒に過ごせる時間に、感謝しなければと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 研修旅行 2 水道管騒動 その後 >>