Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トミーさんのベーカリー 2

先日に続いて、トミーズ・ベーカリー。
今回は、カフェのレポートもあります。



f0339434_00185746.jpg


カフェと言っても、おしゃれなイメージを持って行くと、かなりギャップが・・・・。
ベーカリーの外に、簡単なテーブルが出ているだけのカフェですが、少し前まで、地元の人らしきチャイニーズ系のグループが、賑やかにおしゃべりしていました。



                                

f0339434_23165204.jpg


ローカルの知人によると、中華系とインド系マレーシア人の居住区は、隣接して存在しているんだそう。
このベーカリーも、インド系レストランやサリーのお店が並ぶ、ショップロットに入っています。

サンドイッチをイートインしてみました。



f0339434_23104815.jpg



サンドイッチの種類は、とても豊富。
バンをトーストするかどうかも、聞いてもらえます。





f0339434_23534558.jpg



日替わりメニューもありました。
この日は、スウェーデン産サーモンのバケットのサンド。


f0339434_00160612.jpg




ショーケースの下段に、サンドイッチが積まれているのですが、中身が見えないため、最初はチャレンジですね。
大きい包みが、食パンを使ったサンドでした。

上段は、タルト系のケーキとキッシュ。


     

f0339434_23053120.jpg




イートインといっても、お皿もなしの簡単なカフェです。
けれども、アイスコーヒーもアイスティーも、オーダーしてからの作り立て。
トミーさん自ら、こちらの好みを聞いてくれました!
(これは、マレーシアではフツーのことではありません)



f0339434_23081346.jpg


                         
ツナとトマトのサンドイッチです。
(なんと、これでも、半分の量です!)
パンは固めで、いかにも栄養価がも高そうでした。
たっぷりのフィリングも、素材の味がしっかりわかるもので、かつ水っぽくなくて、とっても美味しかったです!!

日本のふかふかの白パン&マヨネーズたっぷりのフィリングのサンドイッチとは、全くの別物!
ボリュームはあっても、しつこくないため、どんどん食べられてしまいました。






f0339434_23562640.jpg



お水は、あまり見かけないブランド。
他にもジャムや紅茶など、トミーさんのおススメのものが、並んでいました。



f0339434_23025303.jpg



こちらのベーカリーでは・・・

イーストを”工業製品”ととらえ、極力使用しない製法で作っている減イーストのものと、天然酵母のものと、2種類パンを作っています。

最近、健康上、小麦の摂取を出来るだけ控えて、体調の変化を感じ取っている私には嬉しい製法のようなので、期待して訪ねていきました。


小麦の”品種改良”やドライ・イーストにより、パンの大量生産が可能になった現在。
確かに、粉を選び、長期発酵をさせ、手作業でパンをこねて焼くという作業は、ビジネスとしては、非効率的であり、量産も出来ないことと思います。

HPによると、そんな時代にあっても、トミーさんというベーカーは、依然として頑固なまでに、この過程に拘り続けている方のようです。
パン作りにかける彼の情熱が、ひしひしと伝わって来ます。


確かに、バンは硬めだし、クロワッサンも、私が今までに食べたものとは”別もの”でした。
オープン当初は、”硬すぎて、親に与えられない”とのクレームもあった・・・との記述もありました。

けれども、彼は人の評価やお店の評判など、全く気にならないんだそう。
自分の作りたいものを作り続ける、まさに職人気質の人ですね!

好き嫌いは別れるかも知れませんが、私がKLで訪れたベーカリーの中では、最も個性的といえるかな。。。
時代に流されず、商業主義に走らず、自分の道を貫いているあたりが、ヨーロッパの人を中心に、熱狂的なファンがいる所以なのだと感じました。


きっと昔のパン、本来のパンというものは、このように硬めで酸味もあり、何よりも栄養価の高いものだったのではないかと思うのです。
どんどん形を変えてしまったパンに、自分達が慣れっこになってしまっているのかも。
フワフワで、口の中でさっと溶けてしまいようなパンが、なんだかお菓子の一種のように感じられて来ました。

もっと近所に、こういうお店があったら嬉しいのにな。。。





 
デザートは、家で待つ息子たちへのお土産。

f0339434_00302511.jpg


                       ” 美味しそうなデザート!”
                                       



f0339434_00331576.jpg
         

                 アーモンドとバナナのタルト。




f0339434_00361159.jpg
                      リンゴのタルト。


          プロバンスで買ったお皿にのせていただきました。

     田舎風で素朴な味。美味しかったです!


    

f0339434_10163811.jpg


細い方のバケット。カナッペ向けかも。
硬くて、酸味が強いです。(翌朝は、カチカチになっていました・・・)



f0339434_22503951.jpg
バナナケーキです。
ずっしり重たかった!

デザートは、どれもクセがなく、安心して食べられる優しいお味でした♡



Tommy Le Baker specialises in pre-ferments and long fermentation processto nurture the taste and to achieve
the full nutritional potential of bread using what the nature has provided to his baker.


Tommy Le Baker
Address: Viva Residency, Jalan Ipoh, 3rd Mile Jalan Ipoh, Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur, Malaysia
  • Phone:+60 3-4043 2546

  • [PR]
    by JKJasmine | 2014-06-03 00:46 | こだわりのベーカリー | Trackback | Comments(2)
    トラックバックURL : https://bluesomali.exblog.jp/tb/22199481
    トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
    Commented by こまめ at 2014-06-03 17:49 x
    うわ~サンドイッチめちゃめちゃ美味しそう~!(≧∇≦*)
    水っぽくないって重要ですね!
    野菜たっぷりにトマトは大好きなのでこのサンドイッチは凄く気になります。
    『じゃあ買いに行ってみようかな?』といかないのが残念です。

    ケーキも美味しそう~♪
    素朴、ずっしりは私の中ではそそられる言葉上位です(笑)

    最近玄米を食べ始めてよく噛むようになり、気が付いたら普通のうどんなんかも一生懸命噛んでいました(笑)
    ふんわりパンも良いけど硬いパンも噛めば噛むほど味が出て美味しいですよね。

    ・・・もの凄くサンドイッチが食べたくなってきましたぁ(笑)
    Commented by JKJasmine at 2014-06-03 20:08
    こまめさん、
    マレーシアのパン屋さんの話題なのに、嬉しいコメントありがとうございます!
    日本のパンって、世界一美味しいとかですが、やはり、旨味としての添加物が気になります。
    このベーカリーは、塩分も少なく、素材の味だけで美味しさを出しているあたりが凄いなあと思うんです。
    玄米食、良いですね♪。良く噛むという事も!
    このパンも、きっと玄米食のような存在なのかもしれませんね。
    名前
    URL
    画像認証
    削除用パスワード

    最新の記事

    フィリピン人のクリーナーさん
    at 2018-10-12 23:32
    フォトジェニックな倉敷 美観地区
    at 2018-09-27 11:30
    6月以来のご無沙汰です。
    at 2018-09-26 00:56
    寝落ち
    at 2018-06-19 15:59
    卒業試験(IGCSE)終了
    at 2018-06-08 17:25
    続 お弁当の定理
    at 2018-06-03 17:17
    卒業試験(IGCSE)
    at 2018-05-21 17:35
    本日開店(らしい)パン屋さん..
    at 2018-05-18 15:57
    桜吹雪
    at 2018-04-17 23:41
    Happy Chinese ..
    at 2018-02-14 17:50

    検索

    画像一覧

    ブログジャンル

    海外生活
    猫