人気ブログランキング |

猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
最新の記事
小さな引っ越しが始まっています。
at 2019-04-16 23:21
採血の日
at 2019-04-04 20:35
平成〜令和へ
at 2019-04-02 23:43
ホーチミンで買ったベトナム雑..
at 2019-04-01 07:27
ホーチミンで買ったベトナム雑..
at 2019-03-30 18:52
再び受験モード
at 2019-03-19 19:22
ホーチミンシティ ドンコイ通..
at 2019-03-13 14:54
サプライズ
at 2019-03-11 19:44
ホーチミンシティ GRAND..
at 2019-03-10 20:32
バイクの街 ホーチミンシティ
at 2019-03-09 16:19
記事ランキング
カテゴリ
全体
はじめまして
日常
マレーシア生活
ネコとの暮らし
息子たちの記録
健康
旅行
家でのできごと
こだわりのベーカリー
ショッピング
好きな曲
思うこと
英語
教育
ランチ
食に関すること
シアン動画
未分類
みんなの投稿ランキング採用記事
検索
画像一覧
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
ブログジャンル
タグ
(30)
(26)
(21)
(13)
(13)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)


<   2014年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

超親日ドライバー

今日は,一人で出かける用事があって、久しぶりにタクシーを利用しました。車


乗り場には、ポツンとブルータクシーが一台。

敬遠されてる風でもありましたが、日ごろ、可能な限りブルーに乗るように言われているので、ちょっとホッとして、利用する事にしました。

親しげなインド系の運転手さん。

乗るなり、すぐに”日本人が、大好きなんだけど・・恋の矢” と話しかけてきました。

いつも思うのですが、マレーシア人は、人種を見分ける達人揃いです。



最初に、”日本統治時代に、母親は日本人学校へ通う義務があって・・・”という話をし始めた時は、ちょっ緊張しましたが・・・


自身もかつて、エンジニアとして、日系の会社に勤めたことがあるそうで、日本人の勤勉さ、優秀さ、礼儀正しさ、正直さなど、たくさん称賛の言葉を並べ、最後に、ハートのある人達だ!と絶賛してくれました。

それから、部下として働く喜びや、日本人から多くのことを学んだこと等を、熱く語っていました。

やはり、親日の人に会うのは、嬉しいものですね。!!



めったに、タクシーを利用しない私ですが、この状況、もう3回目かな。

日系企業で働いた経験のある、話好きなインド人のドライバー。

皆、興奮してくると、次第にジェスチャーが混ざり、両手がハンドルから完全に離れてしまうんです。


危ないですよね~。おろおろ


話は楽しいのだけれど、そっちも気になって、どう受け答えをして良いものやら、ちょっと疲れてしまいました。1



以前の運転手さんは、

”ボスをだった日本人を、今でも尊敬している。

 日本人に恩返しをしたいから、電話くれれば、24時間いつでも駆けつけるよ~” 

と、何度も何度も、力説してくれました。


帰り際に次男に、”これで、コーヒーでも飲んでね。コーヒー”と、名刺と一緒に、お小遣いまでくれたけれど、その人も、興奮して話に夢中になり、途中からは、運転が完全に疎かになってました。汗

マレーシアでは、たとえ、こちらが気を付けて運転をしていたって、周りが当てにならないのですから、気が気ではありません。

彼も、気のいい人でしたが、ちょっと頼む勇気はありませんね。アウト



ところで、真面目な日本人とケセラ・セラなインド人、一見真逆で、接点などなさそうに見えるのですが、

対照的なところが、案外、労使関係にプラスに働くのかも知れないな” と感じました。


だって、彼らが、日本人の上司から学んだことというのが、時間を守るだったり、一日3食だったり、ウソをつかないだったり・・・

基本的なことばっかりなんです。

ちょっと、笑えますね。笑(w)



それから、気の毒なことに、今日の運転手さん、幼馴染の友人のビジネスの保証人になってあげたところ、逃げられてしまい、負債を背負うことになってしまったんだとか。

返済能力を超えた金額で、銀行から自己破産宣告を受けてしまったために、会社勤めも出来ない身となり、タクシードライバーとして生計を立てているんだそうです。


また、そういうこともあって、〇〇系マレーシア人は信用できないとか、××人は好きでないとか・・・,

いろいろ自分の経験談も話してくれました。



日本でも、タクシードライバーには、様々なバックグラウンドを持った人がいて、彼ら自身も、世相や他人の人生に触れることが多いと聞きますが、同様ですね。

たった15分程でしたが、ローカルの話題に触れられて、良い刺激になりました。



ところで、ブルータクシーは、バジェットタクシーの約2倍の料金ですが、それでも、今回700円程度。がま口財布

一般的にタクシーは評判が良くないので、より安全を求めれば、納得できる料金かなと思っています。はな6






by JKJasmine | 2014-02-28 12:03 | マレーシア生活 | Trackback

子猫時代のアルバム *お迎え

あっという間に過ぎてしまったシアンの子ネコ時代を、大切なアルバムとして、残しておきたいと思います。わかば


今では、すっかり大きく立派になりましたが、子ネコ時代の愛らしさは、本当に格別ですね。ha-to

ずっとずっと、一生の宝もの。はーと^^

写真を見るたびに、蘇ってきます。




2011年9月。

待ちに待ったこの日、2か月と少しになったシアンを、家族でお迎えに行きました。


大切に育てて下さったブリーダーさんと、シアンを産んでくれたママにお礼を言い、ご挨拶をしてから家路へ。

クルマで自宅のある東京まで、約3時間のドライブです。車



心配していましたが、案の定、走りだすと鳴き出してしまいました。にゃー


初めて、外に出るシアン。きっと不安なんだろうな・・・。


みんなで、”大丈夫だよ~” とずっと声をかけていましたが、しばらくすると鳴き止んだので・・・


そ~っとバスケットの中を覗きこんでみたら、




寝てました!スリープ



意外と大物かも・・・???目





夕刻に家に着くと、都合でどうしてもお迎えに来ることが出来なかった長男が、玄関の門の外にしゃがんで、私達の帰りを、ずっと待っていました。 家 夜景





f0339434_23040457.jpg
 


バスケットから、出た直後のシアンです。 足跡足跡


いきなり、じゃらしのおもちゃで遊びだしたのには、驚くやらホッとするやら・・・。にゃ~






f0339434_22550804.jpg
 



のどが渇いていたのか、すぐにお水を飲み始めましたが、飲みながら、コックリコックリと眠り出したりして・・・。


もう、みーんな笑顔。 ♥


 


f0339434_23540624.jpg




名前の由来ですが、ソマリの中のブルーという毛色のため、青色を意味するシアンに決まりました。


初めて飼うソマリ・・・ イヌっぽいネコと言われます  肉球

初めて飼う男の子・・・ 甘えん坊で可愛いと聞きます  肉球 


どんな子かな・・・。はーと



ネコと暮らす日々が、 始まりました。 にゃんこ。



by JKJasmine | 2014-02-26 11:55 | ネコとの暮らし | Trackback

おススメ!せっけんハミガキ

今回は、ハミガキ粉のご紹介をしたいと思います。


小さなお子さんがいらっしゃる方へ、特にお伝えしたいと思いました。


我が家には、もう、フッ素を歯に直接塗布する年齢の子供はいないのですが、

先日、フッ素の有害性について知りました。

以来、怖くなって、我が家では、フッ素入りのハミガキ粉が使えなくなってしまいました。




事の発端ですが・・・

もともと、次男は”ハミガキ粉の香料がキツイ”と言って、何も使わずに歯を磨いていたのですが、歯列矯正中なので、どうしても虫歯になりやすく、歯科検診の時に、フッ素が強化されているものを歯科医から薦められました。

けれども、敏感な彼は、その”特別なハミガキ粉”で磨くと、お腹が痛くなる というのです。


そこで、気になって、いろいろ調べていくうちに判ったことです。



以前、住んでいた東京では、区が助成金を出して、フッ素塗布を薦めていたほど。

信じられません。むかっ

次男にも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。↓↓




今までは、フッ素がどれだけ含まれているかどうか等、成分にはあまり関心もなく、香りや気分で買っていましたが、反省・・・・。(´-┃



フッ素が入っていないものを、マレーシアの薬局を探しましたが、見つからないため、日本の通販で買い、持ち帰りました。


ネットで探して、今回はこれを購入。


                               これ↓



f0339434_02543273.jpg


防腐剤・着色料 ・合成界面活性剤フリーです。

泡立ちが今一つですが、慣れれば問題なし。合格


今では、私達大人も使っています。




調べると、結構種類もあって、大人向けのフレーバーのものも販売されているので、追加でいくつか購入しました。

今、届くのを心待ちにしているところです。



by JKJasmine | 2014-02-24 11:34 | 健康 | Trackback

真央ちゃん!

浅田真央ちゃんのフリーの演技、本当に素晴らしかったですね。

ショートプログラムの失敗もあったので、ハラハラと祈るような気持ちで見ていましたが、最初の立ち姿から既に、放たれるオーラが凄かった。


まだ滑る前だというのに、その無垢な姿に、今日の真央ちゃんは、なんて素敵なんだろう と、涙が出そうでした。

置かれた逆境やプレッシャーに負けず、完璧な演技を成し遂げた彼女の姿は、本当に感動的でした。


その思いと実力が、見事に発揮されましたね。

心から拍手を送りたいです。 


また、数ある歴代のオリンピックテーマ曲の中で、私が個人的に一番好きなのは、その歌詞の内容から、ミスチルの”GIFT” なんですが、今回頑張った真央ちゃんへのオマージュのような曲だと感じました。



今回、印象的だったのは、ツイッターやネット情報として流れた各国のいろいろな人々の反応。

彼女の姿に、たくさんの人が感動をもらったり、涙したり・・・。


中には、”日本人のイメージが変わる経験をした・・・・”というようなコメントも多くあったようですね。


国を挙げて、ナショナリズムを鼓舞するものオリンピックなら、国を超えて、共通点を見いだし、評価したり共感したりするのもまた、オリンピックの成せる技ですよね。



東アジア情勢が不安定になっている中、たった一人の選手の姿が、相手国の人たちの心を動かしたり、何かを問いかけたり、考えるきっかけになる。。。

そういう事って本当に意義があって、素晴らしいことだと思います。



確かに、メダルは大事かも知れません。

周りがたとえ何と言おうと、アスリート本人たちは,目標や証として、メダルがどうしても欲しいのだと思うのです。

けれども・・・

技術的なことはもちろんのこと、今回の女子フギュアスケートで、もっとも感動を与えた選手としても、彼女は、文句なくトップクラスだったと思います。 



もし、審判以外の基準で、私達にも、採点をする権利が与えられたなら、真央ちゃんは、間違いなくメダリストの一人として、表彰台に上がっていたことでしょうね。


生涯、人の心に残り続けるスケーターとして、常に成長する姿を、私たちに見せてくれた真央ちゃん。

世界中の人に愛される彼女は、本当に美しい日本女性ですね。


また、"メダル以上の価値”と、彼女にエールを送る多くの日本人の姿を、遠くマレーシアで見ていた私。

日本人として、誇らしい気持ちでいっぱいになりました。 




by JKJasmine | 2014-02-22 15:35 | 思うこと | Trackback

ダイエット宣言!

突然ですが、今日からダイエットを始めます。


フードも、ローカロリーのものへ、買い替えました。
量が減ることも、覚悟してね。ニヤリ





"え?   聞いてない・・・・。"




f0339434_10125315.jpg




何となく、そんな気がしていたんですが、
やはり体重が多すぎみたいです。





f0339434_21553913.jpg



もともと、体長があるし、見方によっては、それほど・・。





f0339434_10112559.jpg



でも、こんな姿で寝ているときには、
いくらモフっているとはいえ、反論の余地はありません・・・・。






イギリス人は、生きるために食べ、

フランス人は、食べるために生きる


それなら、シアンは完全に、フランス人!♪ ねこ







・・・・・・・ なんて、言っている場合ではない。

ネコですからね。にゃー





そんなわけで、ダイエット生活が始まりました。




たとえ、じーっと見つめられても。。。。

駆け寄って来て、甘噛みされても。。。。 ごはん




頑張りますので、応援してくださいね。 フレーフレー チェック


by JKJasmine | 2014-02-21 11:47 | ネコとの暮らし | Trackback

小麦はNG?

先日、グルテンフリーについて書きましたが、切り離せないのが、知人に教えてもらった輸入小麦とポストハーベストの怖さ。注意


スルーしそうなネーミングですが、ポストハーベストとは、収穫後に混入される農薬・防虫剤・殺虫剤のことです。

収穫後に、なんと、直接振り掛けられているそうです。


輸入される小麦から検出される神経毒性のある殺虫剤は、当然ヒトにも有害で、頭痛、めまい、倦怠感、下痢、腹痛、嘔吐、視力減退などの報告が。

また、免疫毒性もあるので、抵抗力が落ちて、病気に罹りやすくなったりするそうなんです。


ご存じのように、日本で消費される小麦の大半は外国産ですが、本国でも禁止されているこの農薬添加が、輸出向けに限って認可されているんだそうですよ。


加えて、輸入小麦の品質。


国産小麦は、うどん等の日本麺用に回るため、パンに使用される99%は、輸入小麦です。

ところが、この輸入小麦は、砂糖が精製されすぎて問題なのと同じように、どんどん「品種改良」されすぎて問題なのだということです。


様々な添加物が加えられて精製された品種改良小麦に含まれるエクソルフィンという成分は、中毒性を持ち、脳の働きを鈍化させることがわかっていて、さらには、壁・腸の絨毛(じゅうもう)にへばりつき、腸の機能をにぶらせ、腸を痛め、腸内環境を乱してしまうそうなんです。

また、血糖値の度合いを示すGI値も、パンに加工されると、ほぼお砂糖並みのトップクラスになってしまいます。

糖質にも、もちろん中毒性がありますから、グルテンやお砂糖を含んだ小麦製品であるパン (特に菓子パン) は、クセになってしまう怖い食べ物かも。



さて、そんなわけで、すっかり小麦粉へのイメージが変わってしまった私ではありますが、知人のアドバイス通り、グルテンのみならず、小麦製品をも出来るだけ取らないようにするということは、相当難題です。

そうなると、市販の小麦製品のパンやクッキー、ベーグル、ラーメン、うどんは完全にアウトになってしまう。あせる 

( ヨーロッパ産パスタで、オーガニックのものは〇)


しかし・・・

成長期の子どももいるし、自分達の体調改善にもなればと思い、以来、小麦の摂取をなるべく控える生活がスタートしました。

そんなわけで、今では、我が家の食卓から、めっきり減ってしまった小麦製品。

朝食も、パンでなくご飯とコーヒーになりました。割り箸コーヒー

あるいは、オーガニックシリアルなど。

今では、食後の南国フルーツが癒しになっています。クラッカー


でも、やっぱり、パンだって、たまには食べたい~。 恋の矢


ある時、パブリカのB.IGの奥にあるパン屋さんに、1種類だけですが、GLUTEN FREE BREAD を発見しました。食パン

他のパンと比較すると、それだけダントツの高さ!(RM17) 

お味の方も、独特の食感で、あまり美味しいとは言い難いのですが、納得して、時々買っています。


またBSCのティールームのケーキにも、小麦粉フリーのものがありました。 ケーキ

やはり、これだけ高い!

次回、ぜひ試してみたいと思っています。ハート


先日は、おやつに、パンケーキを焼いてみましたが、グルテンフリーの粉だと、モチモチっとした食感が出ないので、何だかお好み焼きみたいになってしまいました。

それでも、子供たちは、美味しいと言って食べてくれましたが・・・。

この際、こういうものだと思ってもらうしかないかな。


それから・・・・ホコリをかぶっているホームベーカリーに注目。目

あまりに選択肢がないのも淋しいので、材料を工夫しつつ、家で時々コメ粉パンを焼こうビックリマーク


こんな風にいろいろ調べていくと、和食の良さを説く人の理由が判る気がしてきました。


パンを愛してやまなかった私が、”減小麦生活”を開始以来、はや三か月が経過。


次第に体調に変化が起きているということは、やっぱり今までが取り過ぎだったのでしょうか・・・・?

少なくとも、もう以前のような食生活には、とても戻れそうにありません。ねこ





by JKJasmine | 2014-02-19 12:45 | 健康 | Trackback

グルテンフリー

"グルテンフリー"と言う言葉を聞いたことがありますか?


かくいう私も、比較的最近知ったのですが、”グルテン”とは小麦に含まれるタンパク質のことです。


グルテンは、小麦やオートムギ、ライムギ、デュラム小麦等に含まれていて、グルテンを含む食品は小麦粉、パン、うどんやスポンジケーキ、パスタ、カクテル、ビール等々。


和食にだって、お味噌やお醤油、お蕎麦(そば粉100%を除く)、

意外なものでは人工着色料、甘味料、アミノ酸調味料にも含まれています。

特に、強力粉で出来ているパンや、麦芽ビールは、グルテンたっぷりです。



先日、食育に情熱を傾けている知人から、グルテンと小麦粉にまつわるいろいろな話を聞いて以来、気になるキーワードとなってしまいました。



意識して、スーパーの食品売り場を探してみると、実は、けっこうこの”GLUTEN FREE”の文字を見かけるんです!

ケーキミックスやパスタはもちろん、シリアルやスープブイヨンまで、あるある…”グルテンフリー”。







欧米で、ダイエットとして注目されているのは、グルテンに含まれる成分が食欲を増進させるため、グルテンフリーの食事をすることで、それが原因の肥満や肌荒れを防ぐ目的のようです。


また、グルテンアレルギー(セリアック病)と診断されている人には、グルテンフリーの生活が推奨されているとのこと。


また、最近、日本でも、食の西欧化で、セリアック病の人が増えているそうですが、まだまだ認知されにくく、対応が遅れているようです。


私が、ちょっと気になるのは、グルテンに過敏性を持つ人

これが、実は、けっこういるらしいんです。


グルテンの過敏性によって、引き起こされる可能性のある病気として・・・


骨粗鬆症、IBS、炎症性腸炎、貧血、がん、疲労、リウマチ、潰瘍性口内炎、SLE、多発性硬化症、その他の自己免疫疾患、不安感、うつ、認知症、偏頭痛、癲癇、自閉症、統合失調症等々。。



グルテンを含まない原料とは・・・

米、そば粉、葛粉、大豆、とうもろこし、果物、野菜、豆類、ゴマ、タピオカ、肉、鶏肉、魚、貝類、テフ、ナッツ、卵、蜂蜜、メープルシロップポテト




今や、私達の食生活から、グルテンの入ってないもの探すの大変なほどだし、小麦粉製品だって、たくさん取ってますよね~。


う~ん。今まで、全くのノーマークでした・・・・。

ちょっとした体調不良って、もしかしたら、グルテンと関係あるかも知れないなって、最近実感しているんです。



by JKJasmine | 2014-02-17 13:17 | 健康 | Trackback

スッキリの秘密

KL生活で始めたことの一つとして、デトックスティーを飲むことがあります。


外を歩くことが全くと言ってよい程なくなってしまい、運動不足なんだけれど、ジムも面倒・・・(しかも古くてとても使う気になれないむかっ)という訳で、体重増加が気になって来たためです。


KLのスーパーには、本当に様々なお茶が並び、全品制覇には一苦労しそうなほどですが、デトックス(解毒)用のハーブティーもたくさん種類があります。




これは、ほんの一例。

お酒を飲む主人は、LIVER DETOXを愛飲しています。

調子も良いみたいです。音譜




f0339434_12231449.jpg
 






でも・・・。私のお気に入りは、薬局等で扱っている”Kinohimitsu"のスリミングティーです。

ジンジャーとペパーミントがありますが、ジンジャーはクセもなく、日本人にも合うテイストです。

おかげで、スッキリして、体重も少し落ちました!




f0339434_12202304.jpg




J’pan D’tox Tea





”木の秘密”なんてネーミングは、いかにも日本ブランドっぽいですが、たぶん違いますよね?

おそらくシンガポールかどこかのローカルのものではないかな。





J’pan Beauty Drink

(写真は、HPからお借りしました。)


ちなみに、他にもコラーゲンドリンク等いろいろな種類があります。

それなり高級イメージ戦略で成功しているみたい。

もはや、手遅れ(?)の私は、お茶のみしか購入していませんけど・・・。




お好みのデトックスティーで出会えると、美肌効果もありそうですよ。合格


by JKJasmine | 2014-02-16 12:28 | 健康 | Trackback

ちょうど一年前のこと・・・。

うちのネコ、シアンは、昨年のちょうど今頃、お迎えにいった主人と一緒に、南国マレーシアへやってきました。晴れ雷

その日、東京は、雪模様でした。雪の結晶雪の結晶



成田エクスプレスが運休になってしまう可能性があったため、余裕を持って品川駅へ。電車

駅構内のカフェで、時間潰しをしなければならず、お店の方に許可を求めたところ、ご自身も猫を飼っているという店長さんが、快諾。コーヒー

しかも、床では可哀そうと、わざわざ、特別にスペースを作って下さったそうです。 嬉しかったです。ラブラブ




KLの家に着いた時は、もう夜でした。星空お月様


夜中なのに、まるで話しかけるように、私達をじっと見つめながら、何度も、何度も鳴いたシアン。

そんなことは、初めてでした。


翌朝には、家中、探検を始めるまでになったけれど。


久しぶりの再会に、いろいろ言いたいことがあったんだろうな・・・・。



今では、すっかり南国生活エンジョイ中です。♪♪



f0339434_12524479.jpg


窓の外を見ながら、何を思う?


遠い日本のママのことかな。 タマ

ちょっと切ないね・・・。



by JKJasmine | 2014-02-15 11:30 | ネコとの暮らし | Trackback

金メダル!


ベルソチオリンピック真っ最中ですね。


今では、KLの我が家でも日本のテレビが映るし、1週間は録画されているシステムなので、いつでも好きな時に見ることができ、とても便利です。



フィギュアースケートの優雅な演技に、皆で釘付け。ビックリマーク



f0339434_13284021.jpg
 






f0339434_13221302.jpg
 






すると・・・。目



f0339434_13272592.jpg
 



もちろん、いつもの”伸び”なんですけれど、思わずメダルをあげたくなってしまいました。はた



by JKJasmine | 2014-02-14 00:10 | ネコとの暮らし | Trackback