Breeze in Malaysia


猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

雨の朝

f0339434_09583887.jpg

明け方から降り続く雨のため、今日の早朝散歩は中止。
KLでは午後から夕方にかけてのスコールはあっても、雨の朝を迎えることはごく稀なので、残念だけど諦めがつくのも早いというものです。


これは、昨日朝食に立ち寄ったお店のカプチーノ。
毎日、その日の朝食の場所はどこにしようかと話しながら歩くのが楽しみの一つなんです。


帰り際、ここのフィリピン人のウエイトレスさんがニコニコと一言二言、日本語であいさつをしてくれました。
聞いてみると、日本語を勉強中とのこと。
すぐ近くに教室があるからという理由から、週一回、一年ほど通っているのだそうです。

日本にいるとあまり実感はないかも知れないけれど、日本語を習おうとする人は、バブルの時代に比べると激減していると思います。
日本に長期間暮らしネイティブレベルの日本語を身につけて帰国したマレー人でも、目下、残念ながらそれを活かせる仕事に就けないというケースが多いと聞きました。
やはり、マレーシアで重宝がられるのは中国語なんですって。


海外において、ビジネスの世界で日本語のプレゼンスが確実に下がっているのを、日々いろいろな場面で実感しています。
なので、たとえ趣味レベルでも、日本語を勉強中という若い外国人女性に出会えると、単純だけど嬉しい気持ちでいっぱいに…😊💕

こういうちょっとした会話が加わるだけで、いつもの早朝散歩に彩が添えられ、
''最近暑いけど、また明日も頑張って歩こうかな!''
という気持ちにさせてもらえるんです。

さて、明日はどこで朝食にしようかしら。。。☕️



[PR]
by JKJasmine | 2017-10-31 10:45 | マレーシア生活 | Trackback

KLに戻っています。

f0339434_13272377.jpg

先日、短い一時帰国を終えKLに戻って来ました。
早朝散歩も再開しています。🚶🚶‍♀️
この日は、折り返し地点で朝食を。

東京滞在中は、夏からいきなり真冬になり、後半は着る服に困りながら過ごしましたが、KL ではこのところ以前より気温が高くて、日が昇り切るとバテ気味なので、お散歩時間も短めです。

気温やお天気をチェックし、その日の服装を選び、暑さ寒さの中でも外を歩き、時には季節外れの大型台風にも対応し。。。
日本の生活は、それだけでも忙しくて大変だなぁとつくづく思う滞在でした。
ここにいると、毎日が夏。
気温差も少なくて日没時間もほぼ一定だし、ほとんど意味のない天気予報を気にする人もいない…。
大きな自然災害もほとんどありません。
穏やかだけど単調な毎日が、未来永劫続くような気持ちで過ごしています。

どちらか良いのかは分かりません。
両方の良いとこどりが出来るなら、それが一番なのかも知れません。

でも、日本の風土が日本人の繊細な心を育て、気力や体力を養い、精神を強くしていることは間違いないないのでは…と実感します。

日本人に生まれて良かったなぁ。
たとえ海外で暮らしていても、日本人らしさを忘れずにいたいですね。

[PR]
by JKJasmine | 2017-10-23 14:03 | マレーシア生活 | Trackback

東急線の車内にて

f0339434_20182870.jpg
一時帰国中です。
学生時代の友人とランチをして帰り道の電車の中、
日本にしては珍しいケータイ電話での通話の声が聞こえて来ました。

声の主は、私立の制服姿の女の子。
小学校一年生くらいかな。
泣きながら母親らしき相手に友人とのトラブルを訴えている様子でした。
詳細はもちろん分からないのだけれど、あんなに小さなうちから人間関係で悩むのは、果たして私たちの時にあっただろうか…。
悲しそうな表情を見ながら話を聞いていると、日本独特の雰囲気に次第に違和感を覚えて来ました。

人と違ったり、協調しなかったり、別の意見を持つことはごく普通のことだと考えているマレーシア社会に長く居過ぎて、私の感覚の方がおかしくなってるのかな。

静かに車内で過ごす日本人を外国人が美しいと感じるように、ただ平和で暮らしやすい国と最近日本を捉えている私も、いつの間にか異邦人になりつつあるのかも知れません。
いけないなぁ。119.png

[PR]
by JKJasmine | 2017-10-13 21:20 | 旅行 | Trackback

秋を見つけた。

f0339434_18420581.jpg

近くのスーパーにハロウィンのディスプレイを見つけました。
そういえば、もう10月。
お隣のコーナーでは、中秋の名月、通称”ムーンケーキフェスティバル”の風物詩である月餅が大セール中でした。


多民族国家で、かつ多くの外国人が暮らすマレーシアには、いつも何かしらのフェスティバルのディスプレイが見られるものなのですが、日本度が高くないので、日本人会等のイベントなどに参加しない限り、日本の文化に触れることはないのが残念。

知らず知らずのうちに、今年も季節が巡っていきます。

色合いといい山積みカボチャといい、秋を感じるこのディスプレイ、好きだなぁ。🎃

春秋は、日本が恋しい。
シックな秋色の洋服も着たい。

もうすぐの一時帰国が楽しみです。

[PR]
by JKJasmine | 2017-10-04 19:07 | マレーシア生活 | Trackback

シンガポールフライヤー 初体験

f0339434_12523877.jpg

シンガポール旅行に来るたびに
乗ってみたいような
そうでもないような気持ちで
遠目に見ていた”観覧車”

ちょっと辺鄙なところにあることもあって
動線的にも、いつも後回しでした。


ついつい”次回の楽しみにとっておこう〜!”と
乗ることのなかったシンガポールフライヤー
今回、初体験です。




f0339434_22043296.jpeg

例によって
地下鉄+徒歩で出かけました。
最寄駅に着いたあたりから
あいにく小雨モードでしたが、
夜景が目当てなので
”まあいいか〜”と決行!






f0339434_12514609.jpg


真下に来ると、
そのキャビンの大きさにビックリしました。
観覧車のイメージを覆す観覧ルームのような
立派で重厚感のある巨大な乗り物です。





f0339434_23503318.jpeg


ゲート付近の看板を思わず二度見!!
”フライド エントランス”って
いったいどんなものなのか。

どう想像しても仕切れず、
おかしくてしばらく笑っていた私。




f0339434_22002980.jpeg

日没直後の光が青くなる瞬間
ブルーアワー(Blue Hour )
を写真に収めるには、
七時ごろの乗車がおすすめとあって、
しばし時間調整。


これは、どうやらシャンペン付きのコースの方
専用キャビンのようです。
この時は全く利用者がいない様子でしたが
グループでの貸切や記念日などには素敵ですね。



f0339434_22462038.jpeg

いよいよ出発〜!

まるで、子ども心に帰ったように
ワクワクして来ます。




f0339434_22455359.jpeg

2トン以上もあるというキャビンは
とても安定していて、
微振動も全くなくてものすご〜く快適でした。
全面ガラス張りなのに、
立ち上がっても全然怖くない。




f0339434_12543088.jpeg


昏れなずむシンガポールの街
マリーナベイサンズを横から臨むように
ゆっくりとゆっくりと上昇して行きます。




f0339434_12502683.jpeg


日が落ちて、一気に夜景が浮かび上がります。

Blue Hour に包まれたシンガポールの街。





f0339434_22452698.jpg



眼下には、金融街のビル群。
この立地と角度で建設された理由が
ようやく理解できた気がしました。



約30分間の空中飛行。

鳥になったような気分で
優雅に見下ろすシンガポールの街は、
巨大なテーマパークのようでした。

何てこの国は
”外国人にとって何が魅力的なのか”
ということを
どこまでも学び知り尽くしている
偉大な都市国家なのだろう。。。

[PR]
by JKJasmine | 2017-10-01 00:07 | 旅行 | Trackback

最新の記事

フィリピン人のクリーナーさん
at 2018-10-12 23:32
フォトジェニックな倉敷 美観地区
at 2018-09-27 11:30
6月以来のご無沙汰です。
at 2018-09-26 00:56
寝落ち
at 2018-06-19 15:59
卒業試験(IGCSE)終了
at 2018-06-08 17:25
続 お弁当の定理
at 2018-06-03 17:17
卒業試験(IGCSE)
at 2018-05-21 17:35
本日開店(らしい)パン屋さん..
at 2018-05-18 15:57
桜吹雪
at 2018-04-17 23:41
Happy Chinese ..
at 2018-02-14 17:50

検索

ブログジャンル

海外生活
猫