猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新の記事
再び受験モード
at 2019-03-19 19:22
ホーチミンシティ ドンコイ通..
at 2019-03-13 14:54
サプライズ
at 2019-03-11 19:44
ホーチミンシティ GRAND..
at 2019-03-10 20:32
バイクの街 ホーチミンシティ
at 2019-03-09 16:19
Lemon
at 2019-02-26 00:03
"何もない"ラオスにあるもの 2
at 2019-02-25 07:55
”何もない”ラオスにあるもの 1
at 2019-02-22 17:05
ルアンパバーン旅行記 ラオス..
at 2019-02-15 00:24
獣医さんへお出かけ
at 2019-02-11 19:05
記事ランキング
カテゴリ
全体
はじめまして
日常
マレーシア生活
ネコとの暮らし
息子たちの記録
健康
旅行
家でのできごと
こだわりのベーカリー
ショッピング
好きな曲
思うこと
英語
教育
ランチ
食に関すること
シアン動画
未分類
みんなの投稿ランキング採用記事
検索
画像一覧
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
ブログジャンル
タグ
(29)
(25)
(21)
(13)
(13)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)


タグ:一時帰国 ( 6 ) タグの人気記事

フォトジェニックな倉敷 美観地区

怒涛のIGCSE試験の後は、
2週間ほど一時帰国をしておりました。
次男は一年弱
日本に帰ることなくずっと受験体制でしたので、
のんびり国内旅行も兼ねての里帰りでした。

倉敷、岡山、尾道と移動する旅を計画。

”大阪に行ってみたい!”
という次男のリクエストで急遽追加となった大阪では
友人に大学卒業以来の再会となる同窓会を
企画してもらいました。


その後、倉敷へは田舎の風情を楽しみながら
敢えて鈍行電車で。。。




f0339434_01240188.jpeg


写真好きな私は
ネットで見た美観地区に一目惚れ。
どうしても行ってみたくなりました。





f0339434_00174250.jpeg


予想以上コンパクトな場所でしたが
素敵な被写体が次から次へと。。。



f0339434_00300836.jpg


その都度立ち止まり、どのように撮ろうかと思案する
久々に味わう嬉しい展開。





f0339434_00314099.jpg


この日の私は
コンデジとスマホの2台持ちという
気合いの入れようだったのですが




f0339434_00160628.jpeg

ゆっくり歩こうとしてくれる主人の後を
慌てて小走りに追いかけることの繰り返し。



f0339434_00331724.jpg

続々と撮りたいシーンの連続!




f0339434_01243093.jpeg


いちいち立ち止まり、
カメラを構えている時間が取れなくなって来てしまい



f0339434_00350046.jpeg


結局
途中からはスマホのみにすることにしました。笑




f0339434_00191847.jpeg

どこを向いても絵になる倉敷は
日中はまるでテーマパークのよう。




f0339434_00181552.jpeg

外国人観光客が多いのも納得です。




f0339434_01263720.jpeg



ただ映画のセットのように
人工的に保護された街並みなので
人々の自然な暮らしに触れる機会が
少ないのは残念かな。




f0339434_01254095.jpg


夜が早い倉敷は
6時ともなると
ほとんどのお土産やさんもカフェも閉まり
人影もグンと減りました。

でも、実はそこからが倉敷らしい風情になるのです。



f0339434_01232203.jpg

路地は当時にタイムスリップするような
レトロな雰囲気に包まれ
まるで別の町のような静けさ。

日没まで待って
最後に静かな美観地区を散策できて良かった。



ガイドブックにあるように
2〜3時間でも十分回ることは可能な規模ですが

個人的には半日コースでは、
写真を撮り足らなかった思いでいっぱい。
ああ、やっぱり一泊旅行にすべきだった〜。



by JKJasmine | 2018-09-27 11:30 | 旅行 | Trackback

桜吹雪

f0339434_22032428.jpeg

今年も4月上旬に
短く一時帰国をすることが出来ました。
今年は桜の開花が早かったので
やや諦めモードだったのですが、
ギリギリ間に合いました!

最初の写真は、
葉桜を背景にしたイメージ優先の一枚です。笑



f0339434_22050523.jpeg

この日は、大学時代の友人が
南米へ赴任になるというので、
その彼をお見送りをするために
品川駅近くにやって来ました。

待ち合わせには少し時間があったので、
”せっかくだからその前にお花見をしたいね〜!”
ということで、
親友と二人で
高輪プリンスホテルの日本庭園を
散策することにしました。




f0339434_22034920.jpeg

久しぶりに訪れたこのプリンスホテルの庭園でしたが、
桜吹雪の中、雅な光景が広がっていました。

改めて本当に素敵。
春がベストシーズンかも知れません。


外国人の方も多く、
結婚式を挙げている方も何組か。。
着物ショーも開催されていて
盛りだくさんの光景。



f0339434_22084208.jpg

春の一時帰国は、もちろん桜を意識するけれど
ばっちりとタイミングが合うのは難しいもの。

2年前の京都旅行の際は2分咲きで
凍えそうな日もありました。

去年はほぼ散り終わり
なおかつ多忙でしたので
電車越しに遠くに見る程度でした。

        
今年は満開は逃したけれど、
散った桜の花びらにも風情を感じる
なかなか良いタイミングでのお花見。




f0339434_22042333.jpeg

日本庭園の桜吹雪は
なんて良いものでしょう〜。

庭園を望むレストランで
遠目に行き交う人々を眺めながらのひと時は
飽きることなく。。。

いつまでも、
ずーっとそこにいたいと思いました。



f0339434_22055212.jpeg


友人はその夜の便で、
地球の反対側のコロンビアへと。

握手してお別れ。。。

”次はいつ皆で会えるのかなぁ”
と寂しい気持ちになったけど、
乗り継ぎ地から”暇だ〜”とメッセージが来たり
現地での様子を次々アップしてくれたり。。。

あんまり距離感を感じないことを再確認。

良い時代になったものですね。

新しい赴任先でも頑張ってね〜。



by JKJasmine | 2018-04-17 23:41 | 旅行 | Trackback

帰省のあり方

f0339434_17360480.jpg

単身一時帰国していた主人が戻って来ました。
帰宅するなり真っ先に向かった先は、もちろんタイ料理。
日本では、お刺身やら和牛やら日本ならではの食べ物を満喫して来たはずなのに、マレーシアに戻るなり思い出すみたい。

学齢期の子どもがいると、揃って里帰りすることが難しくなっているため浮上した交代帰国案ですが、なかなか好評です。
主人は東京滞在の合間に、2泊の予定で帰省。
ひとりで行く事で、昔気質の母が準備の負担もなく普段通りの生活を送ることができるし、食材を持参をする事で普段の家事からも解放してあげられます。
主人は上手におそばを茹でるし、もちろん後片付けも担当!
そして、今回、主人は実家にいつもより長く滞在し、義母をデパートに連れ出し買い物やお茶の時間を楽しむことが出来たようです。
母娘にとってはちょっと意外かもですが、あまりこういう機会はないものなんです。

家の外でケーキとお茶を楽しみながら、ゆっくり落ち着いてお互いの生活の様子を話す時間を持つ。
義母もとても喜んでくれたみたいで、プチ親孝行が出来たかなと嬉しそうに報告してきました。

先日、私も一時帰国した際、複数の友人と話題にしたことでもあるのですが、親達も高齢になるにつれ、関わり方も変えていく必要があるのではないかな。
相手が何を必要としているのかを考え、どうしたらラクに負担なく過ごせるのかということを意識して会いに行く事が、これからは一番大事なのではないかと思いますね。

最終日には、私の実家にも立ち寄り、母の話し相手になってくれた主人。
おかげで、母も忘れかけていたSNSの操作も思い出したようで、また絵文字入りで連絡が取れるようになりました。
どうもありがとう〜。


by JKJasmine | 2017-11-10 07:12 | 旅行 | Trackback

東急線の車内にて

f0339434_20182870.jpg
一時帰国中です。
学生時代の友人とランチをして帰り道の電車の中、
日本にしては珍しいケータイ電話での通話の声が聞こえて来ました。

声の主は、私立の制服姿の女の子。
小学校一年生くらいかな。
泣きながら母親らしき相手に友人とのトラブルを訴えている様子でした。
詳細はもちろん分からないのだけれど、あんなに小さなうちから人間関係で悩むのは、果たして私たちの時にあっただろうか…。
悲しそうな表情を見ながら話を聞いていると、日本独特の雰囲気に次第に違和感を覚えて来ました。

人と違ったり、協調しなかったり、別の意見を持つことはごく普通のことだと考えているマレーシア社会に長く居過ぎて、私の感覚の方がおかしくなってるのかな。

静かに車内で過ごす日本人を外国人が美しいと感じるように、ただ平和で暮らしやすい国と最近日本を捉えている私も、いつの間にか異邦人になりつつあるのかも知れません。
いけないなぁ。119.png

by JKJasmine | 2017-10-13 21:20 | 旅行 | Trackback

さあ、夏休み!

夏休みが始まりました。
私がそれを実感するのは、キッチンの引き出しの奥に、そっとお弁当箱をしまう瞬間。
ひそかに安堵の気分に浸れるひと時なんです。


KLでは思うようにお弁当の食材が手に入らないので、たまにでも学食でランチを食べてくれると助かるのですが、その話になるたび決まって顔が曇る次男。
いまだにローカル色の強いものへ抵抗があるようで、”どうしてもお弁当にしてほしい”と。。。

たとえ私のレパートリーが少なくても”いつも感謝してるよ〜!”と言ってくれますが、お弁当の段取りのことがいつも頭の中にあるので、夏休み中は私にとっても開放感があります。




f0339434_21215589.jpeg


パパ先生のおかげで、期末試験の結果が良いものとなったこともあり、初日は豪華に労いのランチに出かけました。
もちろん一応の主役は次男ですが、皆それぞれのカタチで応援して来たので、4人でお茶で乾杯!🍵

インター校では、6月は学年末でもあります。
テストの結果も大事だけれど、各教科の先生が書いて下さるコメントの内容がおしなべて今までで一番良いものになったことが、親としては何よりでした。
”He has grown in confidence over this year and come out of his shell."
特に数学の先生のこのコメント、嬉しかったです!

学校生活においてはいろいろ大変なこともあるようで疲れ切って帰って来る日も多かったけれど、今の環境が辛いとは言わなくなったし、学校生活も楽しんでいる様子。
本当にこの一年間もよく頑張り、成長したね!

夏休みは少しゆっくり過ごそう。
大好きな日本では懐かしいお店を尋ね、一緒に美味しいものをたくさん食べよう。


by JKJasmine | 2017-06-27 08:36 | 息子たちの記録 | Trackback

充電中

f0339434_22452468.jpg



一時帰国で、東京滞在中です。
いつも、この時とばかり予定を詰め込み、楽しいけれど忙し過ぎて、ゆっくりとした時間を楽しむ余裕がなかった過去の反省から、今回はかなりゆったりスケジュールを決め込みました。

5月の東京は、お天気が良い日は初夏の陽気。
今日は友人との待ち合わせ時間の少し前、自由が丘の遊歩道を散策しました。

たまのひとり時間って、良いものだなぁ。
少し家や家族から離れてみることで、家族を思い、KL ライフのゆったりさを思い直し、快く休暇を与えてくれた主人への感謝の気持ちに包まれています。

電話をすると、家事や食事当番を分担しているBoys の奮闘ぶりが伝わって来ます。
今朝は、主人がせっかく作ってくれたお弁当を次男が忘れたらしく…。🍱🍙
普段はごくあたりまえのことが、他の人が関わることでアクシデントになってしまうんですね。

ちょっと気を揉んだりするけれど、敢えて知らないフリや見ないフリも必要かなとも思う。
時おり、私の不在が存在感へと繋がることもあるみたいです。

もう少し、頑張ってね。
しっかり充電して帰ります!


by JKJasmine | 2017-05-18 22:06 | 旅行 | Trackback