猫と暮らすマレーシアライフ
by Jasmine
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新の記事
ルアンパバーン旅行記 ラオス..
at 2019-02-15 00:24
獣医さんへお出かけ
at 2019-02-11 19:05
作り方がわからない??
at 2019-02-04 18:33
ラオス ルアンパバーン旅行記..
at 2019-01-30 08:18
ラオス ルアンパバーン旅行記..
at 2019-01-28 10:48
ラオス ルアンパバーン旅行記 1
at 2019-01-27 14:21
年の瀬 マラッカ半日旅行 
at 2018-12-31 00:33
Merry Cristmas..
at 2018-12-25 22:55
五反田のショコラ専門店 Le..
at 2018-12-15 21:37
師走の東京にいます
at 2018-12-13 21:31
記事ランキング
カテゴリ
全体
はじめまして
日常
マレーシア生活
ネコとの暮らし
息子たちの記録
健康
旅行
家でのできごと
こだわりのベーカリー
ショッピング
好きな曲
思うこと
英語
教育
ランチ
食に関すること
シアン動画
未分類
みんなの投稿ランキング採用記事
検索
画像一覧
以前の記事
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
ブログジャンル
タグ
(29)
(24)
(21)
(13)
(11)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(7)
(7)
(6)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)


タグ:北海道  ( 4 ) タグの人気記事

美瑛&富良野へ バスの旅 2



f0339434_20110923.jpg


美瑛&富良野バスツアー、ランチの後は、富良野町に入りました。
美瑛は小さな町ですが、対する”富良野”は広大なエリアで、訪問したのは、美瑛に隣接する上富良野町エリアの富田ファーム。




f0339434_23292227.jpg

比較的こじんまりとした敷地内ですが、色とりどりの花が咲くガーデン、カフェレストラン、ドライフラワーやラベンダーの香水を扱うおしゃれな雑貨屋さんやお土産屋さんが併設されていました。








f0339434_19594432.jpg



ここでの見所は、やはりラベンダーのようでしたが、残念ながらもうピークを過ぎでいました。

周囲は、ここでも外国人観光客が多かったですね。
ガイドさんによると、ピーク時は、外国人と日本人と別々の観光バスを用意するんだそう。
この日は、人数の関係が半々で、バス一台でした。
でも、ガイドさんの案内は日本語のみなので、外国人の方は簡単な内容の放送をイヤホンで聞いてたようです。
この辺り、観光立国を目指すなら、もっと改善が必要かなぁと思います。






f0339434_20025100.jpg


やはり、夏の富良野はラベンダーのイメージですね。
だーれもいないラベンダー畑を歩く”北の国”からの映像を思い浮かべてしまう私なのですが。。。






f0339434_20035899.jpg


実際、ツアーで訪れるのは、ごくごく狭いエリアに咲くラベンターガーデン。
人だらけの中を歩くのは、いかにも日帰りバスツアーです。
できたら、せめて夏休み前の平日に来たかったな〜。
ここのすぐ近くにある青い池に立ち寄るスケジュールになっていないことに事前に気づかなかったのは、とても心残りです。

青い池



f0339434_20071670.jpg


ちょっと不満も残るものの、予定外に富良野方面に行く事が出来たのは、とても嬉しいことでした。
次回は、旭川空港経由で富良野と美瑛に滞在しつつ、美しい自然や雄大さを満喫できるような旅ができたら良いなと思います。
結論。
我が家は、やっぱり個人旅行が好きみたいです。笑



長々と、北海道旅行記にお付合いくださり、どうもありがとうございました。


⭐️お知らせ
当分の間、ブログを”スリープモード”にして、猫&旅行記等、時々お便りできればと思っています。
ふと思い出して、お立ち寄りいただけたなら嬉しいです♪




by JKJasmine | 2016-08-31 00:10 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

小樽滞在3時間

f0339434_20071685.jpg


雨天続きで、予定変更を余儀なくされていた私たち。
後半の晴れの日に、郊外へ足を伸ばそうと小樽へ向かいました。
ほとんどの人が半日観光で済ませるという小樽にて、かつて2泊もしてしまったことがある我が家ですが、次男は小さかったので全く記憶になく、せめて運河だけでも見せてあげたいと思いました。
札幌からバスで1時間ほどの距離。
小樽運河に着いてみると、ものすごい観光客でした。
それも、外国人ばかり。

ガイドさんに率いられ、元気いっぱいなアジアからのお客様さまたち。
集合写真に写る人の群れから聞こえる韓国語や中国語。
この10年で、ずいぶんと変わったものだなあ。。。
晴天で、気温も30度近くになっていたかと思います。
傍らで、暑さでバテ切っている地元の人たちの姿が対照的。
なんとも微笑ましかったです。






f0339434_00203818.jpg


アップした写真は、どれも、できるだけ人を写さないようにして撮ったものです。

日本にとっても、地元の人にとっても、海外からたくさんの人が観光に訪れてくれるのは喜ばしいことなのでしょう。
けれども、見せてあげたかった”旅情”という雰囲気に関しては、ちょっと期待はずれ。。。。

もともと、倉庫の中は、観光客相手のお店ばかりでしたが、中でも巨大な免税店には驚きました。
私もこの際、外国人旅行者目線になって興味深く見て回りましたが、やはりここは小樽。
電化製品や高級茶器等の爆買いは、なんともミスマッチに思えました。






f0339434_20144874.jpg




小樽運河沿いを散策後は、次男のお目当ての名物海鮮丼ランチ。
どちらかといえば、観光より食が楽しみで着いてきたようなものです。
近くで食事をしていたのは、身なりもマナーも良い中国人のファミリーたち。
両親の間に座るお子さんはみな”ひとりっ子”でした。


メルヘン交差点付近も、以前は、もっとのんびりとした雰囲気が漂っていた沿道でしたが、海鮮丼屋さんやお土産屋さん、そして地元の有名スイーツのお店がひしめき、すっかり様変わりしてしまっていました。
主人などは、途中まで、”別の場所なのでは?”と言い張っていたくらい。笑






f0339434_23554381.jpg


以前訪問したのは、たしか8月下旬だったかな。
その時は、”哀愁漂う大正浪漫チックな町”との印象でしたが、真夏の今年の小樽はメジャーな観光スポットになっていました。

もう少し小樽らしさを味わうなら、やはり秋に、できれば一泊したいものですね。
今回も、とんぼ返りでなく、以前のように、夕方の小樽運河を散策したり、地元の人たちが利用するお店で食事をしたり、レトロ感漂う建物が点在する街をのんびりと歩いたり。。。
そんな風に過ごせたら、小樽らしさをもっと味わえたでしょうに。
確かに当時の2泊はやや長く感じたけれど、小樽を再訪したこの日、私の記憶の引き出しから飛び出してきたのは、写真にも残っていない一見無駄に過ごしたような時間の思い出でした。

夜には別の予定があり、足早に駅へ。
わずか3時間では、残念ながら、小樽らしさは十分次男に伝わり切れなかったように思えます。
私たちも、青の洞窟に行く時間が取れなかったことが心残り。

いつの日か、また。。。




by JKJasmine | 2016-08-11 07:48 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

頑張って歩こう

今回の夏休み旅行は、何かとアクシデント続きでした。
イベントとなるとお天気には恵まれることが多いのに、雨模様の毎日。
そして、長い人生でも記憶にないほど稀な足首の捻挫。

タクシーの運転手さんやお店の方に聞くと、この時期の雨天は異例なんだそうです。
そして捻挫ですが、夕方、札幌のホテルについてすぐ、”いざ街歩きに〜!”と外出した直後に、道路のくぼみに気づかず踵をひねってしまいました。
KLでは、普段あまり外を歩きませんが、それでもいたるところに段差や凹みがあるので、常に注意を怠らないクセがついているせいでしょうか。
未だそのようなことはありませんでした。
その点ここは日本なのだからという思い込みと油断と、そして新しい場所を探索する喜びとが相まっての外出。
全くと言ってよいほど、道の状態には注意を払っていませんでした。




f0339434_23440626.jpg


足首をひねった時はかなり痛かったものの、それでも頑張れば何とか歩けたものだから、家族に迷惑かけまいと、散策を続けてしまったのもいけなかったのかも。042.gif
夜ホテルに戻ってから、いっそう痛みがひどくなり、翌日は病院に行く羽目になってしまいました〜。




f0339434_23003888.jpg


そんなこともあり、札幌滞在中、ずっと道路に関心を払っていた私。
すると、街のいたるところに凹みや穴がたくさんあるんですね。
私がハマった凹みは、横断歩道を渡り切ってすぐのコンビニ前という場所。
今までも、同様の経験をした人がいそうな気がします。
雨の後にその前を通ると、金魚が飼えそうなほどの水たまりになっていました。笑

札幌の街は近代的な大都会ですが、地下道や郊外の駅、高速道路など、老朽化が進んでいる場所も随所に見受けらました。



f0339434_23572167.jpg

幸いなことに、前半は小雨程度の雨の日だったので、雨の切れ間には散策を楽しみました。
私は、街歩きが大好き。
その街の人とその暮らし振りに触れることが旅の大きな楽しみです。

足は痛んだけれど、ゆっくりと、でも、ついつい頑張って歩いてしまいました。

by JKJasmine | 2016-08-05 00:33 | 旅行 | Trackback | Comments(20)

北海道旅行から戻りました

学校の夏休みを利用した恒例の一時帰国を終え、KLの自宅へ戻ってきました。
主人と次男が先発隊、遅れて私が帰国し東京で落ち合い、その後は旅行で北海道へ。

今回は天候にあまり恵まれず、しかも札幌入りした初日に私が足を捻挫してしまうというアクシデントがあり、予定を大幅に変更して、札幌を拠点に滞在することになりました。

f0339434_23575545.jpg


これから、旅の思い出と共に、少しずつ写真をアップしていこうと思います♪



by JKJasmine | 2016-08-04 00:12 | 旅行 | Trackback